読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

スッパイマン&ウーマンたちよ……君は「ソルダム」を食したことがあるか!?

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20160702130602j:plain

生まれて初めて他人の結婚式に出席することになったのですが、ドレスはあっても靴とバッグがなし……。

焦って今週頭にネットで購入したものの、当日の朝までなかなか届かず、ことさらに焦っていた私です。どーもどーも。

先ほど無事に届きました。超焦りました。リアルシンデレラになるところでした。今12時なので、これ書いたら準備します。

 

さて、今週末は梅雨もあけていないのに真夏ばりの予想気温。

東京31度!熊谷35度!

夏になるとなぜか、関東全域天気でも熊谷だけが切り出されるのはもはやネタなのか……。

こんだけ暑いと、夏が大好き暑いの万歳系の私でさえ、さっぱりした、冷たいサムシングを欲します。

私がさっぱりしたものを欲しているのは年中なのですが……。

 

私は普段、あまりフルーツを食べないのですが(理由はこの辺に書いてあった気がする)、この季節ばかりは水分と冷気を欲してとあるフルーツをアホみたいに食べます。

みなさんは夏のフルーツと言えば何を思い浮かべますか?

 

スイカですか?

メロンですか??

パイナップルですか!?

 

いやいや。いずれも甘いですよ。カットするのも面倒ですよ。

夏のフルーツといえば

ソルダムでしょーが!!

 

……

 

ソルダム知ってますよね。ソルダム。ソルダムですよ!

……と、先日会社の人に詰め寄ったのですが「何それ。おいしーの?」とポカン顏をされました。

さらには、家の冷蔵庫にあったソルダムをうっかり食した夫からは「あのプラム酸っぱくて食えねーよ!」と苦情が……。

「ソルダムってメジャーじゃないのかしら……」と、少々心配になりました。

 

そんなわけで、全国の酸っぱいものを愛するスッパイマン&ウーマンのみなさまに捧げる夏のフルーツ「ソルダム」について、本日は暑苦しく語りたいと思います。

がんばれソルダム!プラムに負けるな!!

 

 

ソルダムとは何者なのか……?

f:id:mogmogmogtan:20160702130921j:plain 「ソルダム知ってるよ!スーパーで見たよ!」という人でも、実際にソルダムを好んで買っている人は一体どれくらいいるのだろうか。

スーパーのフルーツ売場に張り付いて、ソルダムを手に取る人を調査して、手に取った人の手を取ってお友だちになりたいくらいソルダムが好きだ。

それくらい、ソルダムを売場で見かけても手に取っている人に出会えることはない。棚にはいつも大量の在庫が並んでいて、売れている形跡もない。(私がスーパーに行くのはだいたい仕事帰りの20時すぎだ)

でも、ソルダムは毎年私に夏の訪れを感じさせてくれる。

きっと、全国のスッパイマン&ウーマンが1パック498円という高価格帯フルーツであっても、鬼のような形相でかごに入れているのだろう。本当にそんな人をスーパーで見つけたら「このあとお茶でもいかがですか?」と言いたくなる。

……ハッ!

テンションが上がりすぎて、ソルダムを見たことも聞いたこともない人や食べたことがない人を置いてけぼりにするようなクソ文章を書いてしまった。大変失礼しました。

まあ、ソルダムの概要についてはWikipedia教授から。

 

19世紀にアメリカに渡ったスモモは育種家のルーサー・バーバンクの手により「ソルダム」、「サンタローザ」、「ビューティー」などの品種として改良され、再び日本に「プラム」として輸入された。

スモモ - Wikipedia

 

ソルダムはすももやプラムの一種です。冒頭の写真をご覧の通り、パックには「すもも」のシールが貼ってあります。

農家の方に申し上げたい。「ソルダム」のブランディングすれば売れますよー。夏だけでなく冬でも買いますよー。

冬の栽培が難しくて価格が上がってしまっても、1パック1000円までなら私は買いますよー!

 

私はソルダムだと思ってプラムを買ってしまった日には、とんでもなく落ち込みます。間違えて購入したプラムは夫の口に無理矢理詰め込みます。

それくらい、プラムであってプラムでないのです。ソルダムは。

 

ソルダムの素晴らしき世界!

ではソルダムはどこがどのようにすごいのか……?

私の初夏を彩る、ソルダムの素晴らしき世界をプラムとの比較を交えながらご説明します。

1.プラムより一回りデカい

私はプラムを購入しないので、比較写真はないのですが、スーパーで並んでいるのを見るだけでも、プラムより一回り大きいのです。

www.chigai.org

↑こちらのブログさんに具体的な重さが書いてありましたが、1個あたり80〜100g。プラムの重さはしらんけど、ソルダムは結構な食べ応えがあります。

2.プラムよりかたい

ソルダムはプラムと比べると、圧倒的に固いです。

表現が難しいのですが、プラムがフニュっとしたぶどうみたいな食感だとすると、ソルダムは洋梨のような、サクッとした食感が楽しめます。

3.青いまま食すべし

f:id:mogmogmogtan:20160702131045j:plain プラムは皮が赤いのですが、ソルダムは青というか緑の状態で食べます。

結構日持ちするので滅多になることはないのですが、しばらく食べ忘れているとソルダムも熟して皮が赤くなってきます。

ただ、皮が赤いソルダムは結構甘くなってしまい、食感も柔らかいプラムみたいになってしまうので、ソルダムの食べごろは皮が青い時だと思います。

個人的には写真の右側くらいのちょっと赤くなってる状態でも甘いと思うので、食べごろは左側ぐらい青いやつが大好きです。

4.皮は青くても身は赤い

f:id:mogmogmogtan:20160702131002j:plain プラムは皮が赤くて、身が黄色ですが、ご覧の通り、ソルダムは皮が青くて身は真っ赤です!

どうです。ドラゴンフルーツもビックリのこの赤さ。

赤い=甘いと思われそうですが、これがそれほど甘くないので色のイメージというのはすごいなと思ったり。

5.皮のまま食すべし

プラムを食べる時は、薄い皮を手でむいて食べると思うのですが、ソルダムの醍醐味は皮ごと丸かじりするところにあると思うんですよ。

なぜ丸かじりするのかというと、熟していない状態で食べるので皮が身からはがれにくいという理由もあるにはあるんですけど、

単に皮の周りが酸っぱくてウマいからに他なりません。

皮をむかずに食べられるので、忙しい朝のフルーツとしても最高です。

6.水分たっぷり!

f:id:mogmogmogtan:20160702131026j:plain ソルダムを食べるときに一つ気をつけなければならないのが、写真のようにティッシュを用意すること。

ソルダムはビックリするほど水分豊富なので、かじると果汁があふれだします

なので、このようにティッシュに包んで食べることで、手や床に果汁がしたたり落ちるのを防いでいるのです。

先ほど「忙しい朝にぴったり!」と書きましたが、朝起きてすぐの水分を欲している状態で食べると、スッパイし水分たっぷりだしで一気に目が覚めて超健康な私!という気分になれます。

朝フルーツを食べるのはとても身体に良いみたいなので、ソルダムが店頭に並んでいる間はしばらくバナナさまの出番はありません。

7.種までしゃぶるべし

ソルダムの一番スッパイ部分……それが種なのです。

果肉を食べ終えたからといって、種をポイッとすることなかれ。

種まで思う存分しゃぶってこそ、一流のスッパイウーマンになれると私は信じています。

 

 

そんなわけで、皮ごと食べられて種までおいしい(酸っぱい)フルーツ。それがソルダム。

 

スーパーで目をギラギラさせながら、一番青いソルダムを探している人を見かけてもそっとしておいてください。

また、スーパーでソルダムを買おうとしたらキラキラした目で見つめられたら……

それはそれでそっとしておいてください。