「かんたん・時短・ゆるっと快適な暮らし」を目指すブログ
powerd by meme hiragino

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

楽天 美容・コスメ 健康

「whith white(フィスホワイト)歯みがき&マウスウォッシュセット」を使ってみた感想・レビュー

2020年10月20日

商品提供:フィス ホワイトさま

自宅ホワイトニングにハマり、3ヶ月に1度新しい歯みがきを試している私です(@meme_hiragino)。

10月からまた新しいホワイトニング歯みがきをお試しさせていただいています。

最近話題のフィスホワイトです!

大手ネットショップやSNSなどでよく見かけるので気になっていたところ、楽天市場の公式ショップからご提供いただきました!

この記事ではwhith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき粉&マウスウォッシュの特徴と実際に使ってみた感想をご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

  • コーヒー、紅茶、ワインなどが大好きなので着色汚れが気になる方
  • 最近歯の黄ばみが気になりはじめた方
  • 歯医者に通うのは苦手(面倒)なので自宅でコツコツ歯のホワイトニングをしたい方

 

スポンサーリンク

 

whith white(フィスホワイト)「ホワイトニング歯みがき粉&マウスウォッシュ」の使い方・実際に使ってみた感想

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

whith white(フィスホワイト)は「美白」をテーマにしたアイテムを多数取り揃えるブランドです。

その中から今回は「歯の美白=ホワイトニング」を目的とした、歯みがきとマウスウォッシュをお試しさせていただくことになりました。

 

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

歯みがき120g入りのチューブタイプです。

医薬部外品成分が配合されているため効果・効能がパッケージにしっかり書かれていました。

 

フィスホワイト歯みがきの効果効能

  • 歯を白くする
  • 口臭の防止
  • 虫歯の発生及び進行の予防
  • 歯周炎・歯肉炎の予防
  • 口内の浄化

 

全成分は以下の通りです。

〈研磨剤〉重質炭酸カルシウム,無水ケイ酸〈溶剤〉精製水〈湿潤剤〉ソルビット液,濃グリセリン〈粘度調整剤〉カルボキシメチルセルロースナトリウム〈安定剤〉ピロリン酸ナトリウム,エデト酸二ナトリウム〈発泡剤〉ラウリル硫酸ナトリウム〈着香剤〉香料(ハーブミントタイプ)〈有効成分〉モノフルオロリン酸ナトリウム,塩化セチルピリジニウム,酢酸トコフェロール〈pH調整剤〉クエン酸ナトリウム〈甘味剤〉サッカリンナトリウム,キシリトール〈保存剤〉パラオキシ安息香酸エチル

久々に研磨剤らしい研磨剤が配合されているホワイトニング歯みがきのようです。

 

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

マウスウォッシュは300mLのボトルタイプ。こちらも医薬部外品で効果効能が書いてあります。

フィスホワイト マウスウォッシュ(トゥースウォッシュ)の効果効能

  • 歯を白くする
  • 口臭の防止
  • 虫歯の発生及び進行の予防
  • 歯周炎・歯肉炎の予防
  • 口内の浄化

全成分は以下の通りです。

精製水(基剤),エタノール(清涼剤),ソルビトール 液(湿潤剤),キシリトール(矯味剤),アラントイン(薬用成 分),シメン-5-オール(薬用成分),茶エキス-1(湿潤剤),ウーロン茶エキス(湿潤剤),ワレモコウエキス(湿潤剤),トウキ エキス-1(湿潤剤),ドクダミエキス(湿潤剤),ホップエキス (湿潤剤),ステビアエキス(矯味剤),メントール(清涼剤),無 水エタノール(清涼剤),無水クエン酸(pH調整剤),クエン 酸Na(pH調整剤),BG(湿潤剤),カラメル(着色剤),メチル パラベン(保存剤),香料

ホワイトニング効果のあるマウスウォッシュって初めてなので楽しみです!

whith white(フィスホワイト)「ホワイトニング歯みがき粉&マウスウォッシュ」の使い方

  1. 歯ブラシに何もつけないまま全体を磨く
  2. 歯ブラシの毛先3分の2程度の量の歯磨き粉をつけて、じっくり丁寧に磨く
  3. パウダーのついた歯ブラシを口に入れる(水はつけない)
  4. 水で軽くすすぐ
  5. マウスウォッシュは口内の汚れやニオイが気になるときに約10~20mLを口に含んですすぐ

フィスホワイトの使い方で特徴的なのが、いきなり歯磨き粉で磨かないことです。

これは「推奨」ではなく、おそらく「禁止」に近いんじゃなかなぁ……と、説明書を見ていて思いました。

というのも、説明書のステップ1には赤字で「CHECK」と書かれている上、ページの半分を割いて「やってはいけないホワイトニング方法」という長文解説があるのです。

要約すると「微量でも研磨剤入りの歯磨き粉は歯を傷つけ、かえって汚れやすくなるので使用量は守ってください」ということなのですが、こんなに注意を促すということは、結構な研磨剤が入っているんじゃないかなぁ……と推測されます。

なので、使い方はぜっっったいに守るようにしましょう。

歯の研磨し過ぎは本当にNGなのよね…(経験者は語る)

 

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

歯みがきの量はこれくらいでもおそらく多いです(出しすぎました)。ほんの少しでも結構な泡立ちなのでこれの半分くらいで良いと感じました。

まだ使い始めたばかりなので、効果は後日追記します。

 

マウスウォッシュは気になるとき、適宜利用すると良いとのことです。私は朝目覚めたときの口内の不快な感じを防止する目的で寝る前に使用しています。

フィスホワイトのマウスウォッシュを使ってみて一番驚いたのが液体の色。

whith white(フィスホワイト)ホワイトニング歯みがき&マウスウォッシュセットの使用感

茶色い!!!

ホワイトニング効果のあるマウスウォッシュなのに、こんなに茶色くて大丈夫なのかと心配になるほどの茶色です。

成分を改めて見直してみると「ウーロン茶エキス、ドクダミエキス、茶エキス-1(いずれも湿潤剤)」などなど、どう考えても茶色そうなものが色々入っていました。

湿潤剤とは、固体(歯や歯肉など)の表面を濡らして液体(マウスウォッシュ)を付着しやすくする目的で配合されるものです。

ウーロン茶エキスには抗菌・消臭作用があるので配合されていてもおかしくないのですが、ポリフェノールを含んでいるので……正直なんでこれをあえてホワイトニングマウスウォッシュに配合しているのか謎です。(販売ページに書いてない……)

ただ、お茶っぽい感じも手伝って、泡立ちと辛味が少なくて口当たりがいいので、使い心地は悪くないです。

 

ちなみに上の写真のように、吐き出すと細かいツブツブが本当に出ます。かなりガッツリ歯を磨いたあとにやっても、3回連続でやっても同じようにツブツブが出ます。

ちょっと色々謎が多いアイテムでした。

 

whith white(フィスホワイト)「ホワイトニング歯みがき粉&マウスウォッシュ」が買えるおすすめの通販サイト

フィスホワイトのアイテムは楽天市場やAmazonなどいろいろなショップで販売されています。

今回、商品提供いただいた楽天市場の「フィス ホワイト」では、お得なキャンペーンが度々開催されています。

楽天スーパーセールやお買い物マラソンを活用するとかなりリーズナブルに購入できるのでチェックしてみてくださいね。

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柊野めめ

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する30代Web系フリーランス兼業主婦。夫と息子の3人家族。 夫の転勤でUターンした札幌で毎日楽しく暮らしています。

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2021 All Rights Reserved.