肩の力が抜けた[ゆるい]生活づくりを全力で考える30代兼業主婦のブログ
powerd by meme hiragino

食べもの 福袋

サンマルクカフェの福袋(1,100円)中身紹介|2020年新春福袋ネタバレ祭

サックサクの食感&とろけるチョコがたまらない……!

初めて食べたときから忘れられないあの味といえば、サンマルクカフェのチョコクロですよ。

チョコが苦手な私でもたまに食べたくなるぐらいなんだから、世の中的には相当需要があるに違いない。

昨年サンマルクカフェまで徒歩10分のところに引っ越したので、2020年はぐぐっとチョコクロを食べる機会が増えそう……!

というわけで、2020年の初売りではサンマルクカフェの福袋を購入しました。

今までは自宅からの距離、チョコクロ現品の数などを加味して手を出してこなかったのですが、2020年は内容もバージョンアップして非常に買いやすくなりましたね!

この記事では「サンマルクカフェの福袋(1,100円)」の中身ネタバレ・購入レポートをお届けします。

スポンサーリンク

 

2020年「サンマルクカフェの福袋(1,100円)」の中身ネタバレ

サンマルクカフェ2020年福袋の中身ネタバレ

2020年のサンマルクカフェ福袋は1,100円(税込)。予約不可ですが在庫豊富だったので、初売り(2日)の正午ごろでも余裕で買えました。

中身は店頭のポスターで全公開されていたのでドキドキ感はゼロでしたが、とにかくお得なので見てほしい。

サンマルクカフェの福袋の中身ネタバレを!

ハッピーチケット(最大2,110円相当)

サンマルクカフェ2020年福袋の中身ネタバレ

1点目はサンマルクカフェで使えるチケットです。内容は以下の通り。

  • チョコクロ無料引換券:最大180円(税抜)×2
  • ドリンクチケット:最大350円(税抜)×5

有効期限はいずれも2020年3月31日と長くありませんが、ハッピーチケットだけで最大2,110円相当。福袋の販売価格の2倍近くになっています。

お値段計算は2020年1月現在公式サイトのメニューに掲載されている、ハッピーチケットで交換できる最高金額のものを選択しています。

チョコクロ無料券は「お好みのチョコクロ(季節のチョコクロも可)」なので、使い方によっては2,110円以上の価値もある超ありがたいチケット……なのですが、

私、福袋戦線であまりに消耗してしまい、サンマルクカフェ福袋購入時に早速ドリンクチケットを1枚使ってしまいました。

アイスコーヒーSサイズください!(200円)

今思うと、めちゃくちゃもったいないことしましたね。せめてMサイズにすればよかった。

チョコクロ(3個セット)

サンマルクカフェ2020年福袋の中身ネタバレ

2点目はチョコクロの現品。昨年までは5個セットでしたが、2020年は3個セットになりました。

170円×3個で510円(税抜)相当です。

一瞬「改悪か?」と騒がれましたが、減った分はお好きなチョコクロと交換できるチケットに振り返られたので、改悪どころか改良。

1度に5個のチョコクロを消費できない少人数のご家庭の方も「これなら買える!」と大喜びだったそうな。

サンマルクカフェ2020年福袋の中身ネタバレ

ご存知のチョコクロ! 福袋戦線で疲れ果てた身に甘くて軽いチョコクロは染みました。

正月料理にも飽きていたところだったので、ほんと美味しかったです。

 

2020年「サンマルクカフェの福袋(1,100円)」のまとめ・総評

サンマルクカフェ2020年福袋の中身ネタバレ

2020年のサンマルクカフェの福袋(1,100円・税込)にはお得なチケットとチョコクロ現品が入っていました。

中身総額はチケットで交換する商品によって異なりますが、公式のポスターに「最大2,915円(税込)相当」と書いてあったので、販売価格の約2.65倍の商品が入っていたことになります。

つまり、私の福袋メソッドでは中身総額2倍以上で【お得福袋】認定されるので、サンマルクカフェの福袋は【超お得福袋】になります!

サンマルクカフェの福袋は中身が公開されている上にお得で、在庫豊富も豊富。しかも投資額(1,100円)が少ないという安心安全な三拍子揃った福袋なので、福袋初心者の方や絶対に失敗したくない方には特におすすめ

個人的には2020年のサンマルク福袋のチョコクロ現品減って、チケットに振り返られた点が良かったです。

少人数のご家庭や一人暮らしだとさすがに正月からチョコクロ5個消費するのは難しいのですが、3個なら朝とおやつに食べればなくなる量なので、さらに買いやすい福袋になっていたと思います。

季節のチョコクロどれにしようかな~♪

 

2020年「サンマルクカフェの福袋(1,100円)」発売情報・カレンダー

最後に、サンマルクカフェの福袋販売情報についてまとめます。

サンマルクカフェの福袋の種類

2020年に発売されたサンマルクカフェの福袋は1,100円(税込)の一種類でした。

2019年はドリンクチケットオンリー(6枚)で1,000円福袋とチョコクロ5個入の1,500円福袋の2種類が販売されていましたが、それ以外は基本「チョコクロ5個+ドリンクチケット5枚」で1,000円(税抜)程度の福袋が1種類のみとなっています。

サンマルクカフェの福袋発売カレンダー

2019年12月下旬:福袋販売のお知らせ(公式サイト・店頭)

2019年12月26日頃:フライング発売開始(一部店舗)

2020年1月1日〜:初売りでの販売開始(全店)

サンマルクカフェの福袋は各店舗での店頭販売のみとなっています。ネットでの販売はありません。

またカフェ系福袋では予約できるチェーンも多いのですが、サンマルクカフェでは一切の予約を受け付けていません。

お得な福袋なので在庫状況が心配にはなりますが、例年在庫を相当数用意しているのか初売り開始日ならゆとりをもって購入できる店舗が多いようです。

2020年に私が購入したのは札幌の繁華街にあるル・トロワ店でしたが、初売り(2日)の正午ごろでも問題なく買えました。ただしスタッフさんに在庫状況を伺ったところ「午後にはなくなりそう」とのことだったので、絶対にほしい方は午前中のうちに来店したほうが良さそうです。

一部の店舗(SNSで見る限り大型ショッピングモールに入っている系)では年末からフライング販売をしているところもあるようなので、発売日が気になる方はお近くの店舗に問い合わせてみましょう。

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2020 All Rights Reserved.