「かんたん・時短・ゆるっと快適な暮らし」を目指すブログ
powerd by meme hiragino

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

お取り寄せ 楽天 食べもの

[楽天お取り寄せグルメ]ワイン・日本酒のお供に!煙に巻かれて「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」

商品提供:広島西部水産 楽天市場店さま

牡蠣と牡蠣と牡蠣が好き! 私(@meme_hiragino)です!

かーかーかー!(違
きーきーきー!(違

「牡蠣が好きすぎて冬になると震えている」と生牡蠣のレビュー記事でもお伝えしたのですが、冬じゃなくても牡蠣が食べたい時がある!

そんな牡蠣ラバーにおすすめな燻製オイル漬けを楽天で発見しました!

燻製オイル漬けという特性上、おつまみにおすすめな感じ。すごく質が良くてびっくりしました。

ワインでも日本酒でもイケるよ!

この記事では、広島西部水産 楽天市場店で販売されているオリジナルブランド「煙に巻かれて 牡蠣&穴子燻製オイル漬けセット」を実際に食べてみた感想をお届けします。

 

スポンサーリンク

 

[楽天]煙に巻かれて「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」

今回お試しさせていただいたのは、楽天市場に出店中の「広島西武水産株式会社」で販売されている、牡蠣と穴子の燻製オイル漬けセットです。

広島の名産といえば牡蠣! 牡蠣といえば広島! というくらい、牡蠣ですよね広島は。楽しみすぎて文章がおかしいですが気にしないでください。

「煙に巻かれて」は広島西武水産のオリジナルブランド。広島牡蠣トップブランドの「じごぜん牡蠣」と、国産の真穴子(瀬戸内海、山口県、島根県産)を使用してつくる、こだわり燻製です。

じごぜん牡蠣はふっくらと大きめで黒いヒダが特徴。桜チップで燻製しています。

 

穴子はタレに漬け込んだものを燻製しています。

一般的な燻製技法は塩漬け塩抜きをするのですが、牡蠣や穴子の場合はうまみが流出するため、いずれもタレ漬けしたものを燻製にしているそうです。

燻製した後にオリーブオイルにつけて風味を閉じ込めています。

すごい手間ひまかかってる!

 

煙に巻かれて「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」を食べてみた

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

我が家にやってきたのはこちらの3パック。牡蠣2つ、穴子1つが入っていました。キレイに梱包されているのでギフトにしても喜ばれそう。

 

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

裏面はこんなかんじ。賞味期限は3ヶ月近くあり、常温で保存できるので、ギフトで送っても困らせることはなさそうです。

 

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

牡蠣のほうから食べてみることにしました。1袋100gということで、小鉢一つ分くらいの量です。

 

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

燻製にすると縮むのではないかと思ったのですが、思っていたよりも大きい!

これは相当大きめの牡蠣を使っているに違いない。

 

楽天市場「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」セット

オイルのなめらかな舌触りのあと、こってり甘めのタレの風味と桜チップのしっかりとした香り。最後に凝縮された牡蠣の深い味わいが舌に残ります。

これは……複雑に美味!

大人にしかわからないオイルと燻製と牡蠣のハーモニー。スッキリとした辛口の白ワインで下に残る牡蠣の味わいを流し込むと、なんとも言えない贅沢な気分になります。

1袋あたり1,000円のおつまみは非常に贅沢ですが、値段に見合ったクオリティでした。

口コミに「本当に良いものなのか、量が少ない」と褒めているのか貶しているのかわからない、微妙なレビューがあったので量が気になっていたのですが「おつまみ」として見る分にはちょうど良いと思いました。

ご飯に乗せてもりもり食べるなら少ないかもね
燻製オイルをごはんに乗せて食べるのはどうなの??
「ご飯に乗せたら美味しい」ってレビューに書いてあるからやってみたいよー!

そんなわけで、やってみました。私個人としては、穴子はごはんに乗せても良いけど牡蠣はやっぱり単体でお酒のお供に食べたいかな―と。

穴子はお茶漬けとかにしても合うかもしれません!

 

煙に巻かれて「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」が買えるおすすめ通販サイト

煙に巻かれて「牡蠣と穴子の燻製オイル漬け」は広島西部水産 楽天市場店のオリジナル商品です。

牡蠣は100g1,080円の単体購入も可能です。こだわりのおつまみを楽しみたい方は是非チェックしてみてくださいね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

煙にまかれて牡蠣の燻製オイル漬け100g
価格:1080円(税込、送料別) (2021/3/15時点)

楽天で購入

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2021 All Rights Reserved.