肩の力が抜けた[ゆるい]生活づくりを全力で考える30代兼業主婦のブログ
powerd by meme hiragino

スキンケア 美容・コスメ 美容と健康

「1ヶ月間真剣に小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策をやってみた」まとめ

2018年7月5日

憎っくき小鼻の黒ずみ(角栓)に真剣に挑んだ1ヶ月間の記録をまとめました。

基本的には……

  1. 油脂系クレンジング(週4回)
  2. クレイパック(週1回)
  3. リンパマッサージ(毎日)
  4. 保湿(毎日)

この4つを真面目にコツコツ続けただけなのですが、1ヶ月でかなりまともになったと実感できました。

小鼻の毛穴汚れに悩める方! 特別なことをしなくても毎日コツコツケアでかなり毛穴汚れがきれいになりますよ!

この記事では、小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策を1ヶ月コツコツ真剣にやってみた過程と結果をまとめてお届けします。

この記事はこんな方におすすめ

  • 小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴汚れ)が気になる方
  • できるだけシンプルな方法で毛穴汚れをケアしたい方
  • 毎日コツコツ1ヶ月間真剣に角栓対策をした結果が知りたい方

スポンサーリンク

 

1ヶ月真剣に小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策に挑んだ理由

昨年までは一切気にならなかった小鼻の毛穴。今年に入ってからどんどん詰まりはじめ、ついに黒ずみになってしまいました。

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

ギャー!

原因にはかなり心当たりがあって、私、朝の洗顔で洗顔料を使わないんですよね……。

朝、水洗顔をしている理由は乾燥肌で洗顔料を使うと、顔が過剰にパリパリになってしまうから

寝る前に使ったスキンケアは酸化するだろうし、寝ている間も皮脂は分泌されるから、本当は洗顔料使ったほうがいいのはわかっているのですが、朝に洗顔料を朝使うと、ほぼ100%顔が乾燥して昼過ぎにはメイクが感想崩れでヒビ割れを起こしてしまうほどの不快感なのです。

そんなわけで、顔から出る天然の皮脂すら惜しい超乾燥肌の私は水洗顔を続けてきたのです。

しかしそんな折、先日購入した「どんな敏感肌でも美肌になれるオフスキンケア」という本を読んでいたところ、「油脂系クレンジングで毛穴を正常な状態に戻せる」という記述を発見しました!

この本によると……

  1. 毛穴の気になる部分に油脂系のクレンジングを塗布する
  2. 優しくこすらないようになじませる
  3. 塗布したまま2〜5分放置(角栓がひどい時は10分以上)
  4. 時間が経ったら少量の水を加えて、クレンジングを乳化させる
  5. 熱すぎないお湯で洗い流す

これをしばらく繰り返すと、毛穴の働きが正常化するとのこと。

このケアを行う詳しい「頻度」とか、「しばらく」がどのくらいの期間なのかとかは書いてないのですが、とりあえず今日から1週間毎日、お風呂に入るタイミングで行いたいと思います!

ちなみに「油脂系クレンジング」とは、オリーブオイルや馬油などの動植物系のオイルをメインとしたクレンジングオイルのこと。クレンジングオイルは洗浄力は強めですが、脱脂力がそれほど高くないので、選び方次第では乾燥肌、敏感肌でも使えるそうです。

乾燥肌の場合は洗い流しの後に残ったオイルをそのまま保湿成分として使えるので、W洗顔は不要だそうです。(注意:成分の配合内容によります)

「クレンジングオイル=乾燥肌には不向き」と思い込んでいた私は目からウロコでした。

ちなみにこの話を聞いて「マッサージ用や食用のオイルでもいいのかな?」と、素人の私なんかは思ってしまったのですが、界面活性剤の入っていないオイルは非常に酸化しやすいので、クレンジングには不向きだそうです。

油脂系クレンジングオイルを選ぶ際には、ビタミン含有量が多く、酸化安定性の高いものを選ぶと安心だそうです。

オイルクレンジングやってみよー!

 

1週間目:小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策の結果

私が初めて小鼻の黒ずみ対策鼻の毛穴ケアように使ったのがこちらのクレンジング。

先月のMY LITTLE BOXに入っていた、シン・ピュルテ「ピュアクレンジング クリア」です。

 

成分を見てみると……上から「ヒマワリ種子油(油脂系)、トリエチルヘキサノイン(エステル系)……」となっていて、だいぶ後ろの方に「スクワラン(炭化水素油)」となっているので、厳密には油脂系クレンジングではないんですけど、手元にあるクレンジング剤のなかでは一番良さそうだったので、ひとまずこれを使ってみることにしました。

1週間毎日シンピュルテのクレンジング剤で小鼻ケアを続けた結果がこちら!

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

ほんのすこーしですが、黒ずみが減ったような……!?

ちなみに油脂系クレンジング以外の特別なスキンケアは特にしていません。(ローションパックは2度ほどしました)

完全な油脂系クレンジングではなかったので、効果が薄いかなーとは思っていたのですが、意外と効果があったみたいですね。

角栓対策をはじめたものの、油脂系クレンジングの効果が出るまでの期間やお手入れの頻度がわからなかったので詳しく調べてみました。

それについてちょっと調べてみたのですが、どうやら最低でも1ヶ月、効果が出るまでは2〜3ヶ月かかるようですね。とりあえず1ヶ月真剣にチャレンジを続けて油脂系クレンジングでの効果検証をしてみようと思います。

そのためにも今週こそ「ちゃんとした油脂系クレンジング」を買って、それでケアしたいと思います!

 

2週間目:小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策の結果

ちゃんとしたクレンジングオイルが手元になかったので、新しく小鼻ケア用のクレンジングオイルを購入しました!

無印良品の「オイルクレンジング 敏感肌用」です。

このクレンジングオイルは、50ml・ 200ml・400mlの3種類のボトルがあるのですが、私は小鼻だけにしか使わないので一番小さい50mlサイズのものを購入しました。税込みで390円です。(安い!)

全成分は以下の通り。

オリーブ油、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ポリソルベート80、オレイン酸ソルビタン、水、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、グリセリン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、トコフェロール、BG

油脂である「オリーブ油」の次にエステル系油性成分である「パルミチン酸エチルヘキシル」が入っているので、完璧な油脂系クレンジングとは言えないのかもしれませんが、お値段の割には良いとの口コミが多かったので購入してみました。

香料などは入っていないので、油っぽい香りがします。

「伸びが悪いのでこすってしまう」という口コミを見かけたので心配していたのですが、小鼻に少量使う分には全く問題ありませんでした。手の滑りが悪いと感じる場合は量が少ないと思うので、ケチらずにいっぱい使ったほうが良いかもしれませんね。

洗い流した後はそれほどベタつかず、スッキリとした手触りになりました。

乾燥肌の場合、油脂系オンリーのクレンジングは洗顔料で洗い流さなくても良いという話もありますが、エステル系の油性成分やちょっと気になる陽イオン界面活性剤「ポリクオタニウム-51」が入っていたので、私は洗顔料でダブル洗顔しています。購入から3回ほど使ってみましたが、今のところ肌トラブルもなく使えています。

 

そして本日。黒ずみ対策スタートから2週間たった小鼻の様子がこちら!

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

角度や光加減が違うので、比較は難しいですが……どうですかね?? ちょっとは効果あったかな??

今週は油脂系クレンジングを週4日、ローションパックを1日しかしていないのですが、スペシャルケアとして、ガスールの泥パックをしてみたので全体的な肌の調子は比較的良い感じです。

徐々に徐々にですが、成果っぽいものは見られているので、今週も引き続き淡々とケアしていきたいと思います。

 

3週間目:小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策の結果

3週目は特に新しいことはせず、これまでやってきたことを淡々と続けました。

  • 無印良品の油脂系クレンジングで小鼻ケア(週4回ほど)
  • ガスールのクレイパック(週1回)
  • リンパマッサージ(毎日)

チャレンジ3週間目の小鼻がこちらです!

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

スキンケア直後でちょっとテカっちゃってますが……黒ずみのポツポツが本当に目立たなくなってきました!

毎日鏡を見ていると全く気づかないのですが、こうして進捗写真を並べてみるとちゃんと成果が出ていますね。やったね!

 

4週間目:小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策の結果

最終週も特に新しいことはせず、これまでやってきたことを淡々と続けました。

  • 無印良品の油脂系クレンジングで小鼻ケア(週4回ほど)
  • ガスールのクレイパック(週1回)
  • リンパマッサージ(毎日)

そしてチャレンジ最終日の小鼻ちゃんの様子がこちら!

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

どうですか! ちょっとピンボケしちゃってますが、トリミング以外は補正していません!

こうして並べてみてみると明らかに黒ずみのポツポツが減ったように思います。

ちょっと今、お肌が日焼けでヒリヒリしているので赤みを帯びていますが、小鼻の脇の頬の毛穴も引き締まったのかかなり目立たなくなってきました。

 

1ヶ月間真剣に小鼻の黒ずみ(角栓・毛穴)対策した結果

特別なことをしたわけではなく、油脂系クレンジングとクレイパック、保湿を毎日コツコツ続けました。

その結果、小鼻の黒ずみ(角栓)は限りなく薄くなるということがわかりました。

チャレンジ前後の写真を並べておきます。

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

小鼻の黒ずみ角栓と戦った記録

左がチャレンジ前、右が終了時。特定のものだけを使ったわけではなく、いくつかのケアを組み合わせてほぼ毎日意識的にケアした結果です。

やっぱり「継続は力なり」ですね。単純なことでもコツコツと続けると成果が出るんですね……。

これからも基本をしっかり抑えてお手入れしていきたいと思います。

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
柊野めめ

柊野めめ

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する30代Web系フリーランス兼業主婦。夫と息子の3人家族。 夫の転勤でUターンした札幌で毎日楽しく暮らしています。

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2020 All Rights Reserved.