買いもの 福袋

新年早々手に入れた「私史上最凶の鬱袋」の中身を公開|2017年福袋中身公開・ネタバレ

投稿日:2017年1月7日 更新日:

スポンサーリンク

 

インフルなのか、違うのか。

昨晩、なんだかよくわからない高熱が出た私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

なんか朝起きたら治ってました。なぞ。

 

「松の内に福袋記事書ききるわ!」と宣言したので、福袋話も今日が最終回です。

私が一年で最も金を撒き散らすほど、愛してやまない福袋。

その楽しさ、嬉しさ、ドキドキ、わくわくを

これでもか!これでもか!と記事に認めて来たわけなんですけど、

「来年買ってみたい!」とか「そんなのあったんだ!しらんかった!」とか、

たくさんコメントをいただけてほんと嬉しい。

いつもの何倍も人が来てくれてほんと嬉しい。

 

ただ、お得で嬉しいだけじゃないのが、福袋の福袋たる所以。

これまで、オトクで嬉しい福袋ばかりを紹介してきましたが、そればっかりじゃないのが、福袋が福袋である理由なのです。

 

そんなわけで本日は、私が新年早々手にしてしまった「私史上最凶の鬱袋」をご紹介します。

スポンサーリンク

 

ほんの出来心だったんです…

ヴィヴィアンの福袋を買うために、札幌の三越に朝6時から並んだ17歳の元日以来、

福袋が放つ、妖しげな魅力に取り憑かれ、毎年毎年福袋を懲りずに買い続けた15年間でした。

 

成功と歓喜。

そして、失敗と絶望。

 

その両者を味わい続けた私の中には、いつからか「福袋購入ポリシー」みたいなものが生まれました。

 

負ける可能性がある戦いはしない。

 

そうなのです。

外れる確立が高い福袋を買わなければ、福袋に泣かされることは無いのです。

 

しかしそれは、ハイリスクハイリターンが得られる「福袋本来の魅力」とは全く異なるもの。

 

何が入っているのかわからない、

ドキドキ、ハラハラ、スリル。

 

当たるかもしれない、

希望、願望、野望。

 

外れるかもしれない、

恐怖。

 

そんな「福袋本来の魅力」を、ちょっとくらい味わってみてもいんじゃないか?

と、絶対にハズレない福袋ばかりに手を出している私に、悪魔が囁いたのです。

 

私史上最凶の鬱袋の中身公開

そんなわけで、久々に当たるどうかの検討もつかない福袋を買ってしまいました。

購入場所は近所のショッピングビルに入っている、雑貨屋。

購入した福袋の名称は「アクセサリー福袋(1,080円)」です。

f:id:mogmogmogtan:20170107171500j:plain

この福袋の売り文句は……

「ヘアアクセサリー中心!」「総額1万円以上が入っています!」でした。

 

直前に「おしゃれさんは、ヘアアレンジが上手!」的なキャッチコピーを、ファッション雑誌かなんかで目にした私。

「あれ。私ヘアゴム以外のヘアアクセ持ってないわ」と、気づいたのです。

それでこの売り文句に惹かれてしまったのです。

 

が、世の中そんなに甘くない。

開けてびっくり。

f:id:mogmogmogtan:20170107171526j:plain

なんじゃこら。

 

1,080円ならハズレても悔しくないだろう……と思っていた、30分前の自分が悔やまれます。

100円でも買いたくないものしか入っていませんでした!

やばい。これは本当にやばい。

今まで数多くの鬱袋を掴んできたけれど、

こんなに欲しいものが一つも入っていない福袋は初めてだ!

 

こんなもの製造するんじゃねーよ!

。・゚・(ノД`)・゚・。

 

中でも特にひどいものをご紹介します。

 

りゅうちぇるも「いらない」っていうだろうヘアバンド

f:id:mogmogmogtan:20170107171611j:plain

この色合いを見たときに「りゅうちぇるかよ!」と、一人ツッコミを入れたのですが、

冷静にりゅうちぇるの写真を検索してみると、彼がつけているのは単色のふつーのヘアバンドですね。

たぶん、りゅうちぇるも「いらなぁーい」っていうんじゃないか、これ。

(´;ω;`)

30代には「つらみ」しかないヘアピンの数々

f:id:mogmogmogtan:20170107171619j:plain

私は今年33歳になります。

f:id:mogmogmogtan:20170107171615j:plain

f:id:mogmogmogtan:20170107171616j:plain

f:id:mogmogmogtan:20170107171617j:plain

(´;ω;`)

懐かしいヘアゴム

f:id:mogmogmogtan:20170107171613j:plain

幼稚園のお道具箱にこんなの入っていたなぁ……

(´;ω;`)

携帯のストラップ?

f:id:mogmogmogtan:20170107171612j:plain

iPhoneにはストラップ穴ないんだよね。

あってもこれはつけないけど。

(´;ω;`)

 

まとめ

この福袋で一つ学んだことがある。

それは……

自分のポリシーは何があっても曲げちゃダメ!

ってことだ。

それを知るために、1,080円を支払ったということで手打ちに……

(´;ω;`)ウウッ

 

頭でわかってても、経験が伴わないと真に理解したとはいえない。

そんな教訓が得られた2017年の福袋だった。

 

負ける戦いはしない。

来年もこのポリシーを絶対に死守して、福袋という名の戦を勝ち抜きたいです。

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
もぐたん

もぐたん

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する、30代のゆるゆるフリーランス兼業主婦。 夫(鳥人間)と東京のかたすみで、ひっそりのんびり暮らしています。

-買いもの, 福袋
-, , , , ,

Copyright© ゆるい生活 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.