肩の力が抜けた[ゆるい]生活づくりを全力で考える30代兼業主婦のブログ
powerd by meme hiragino

スキンケア 美容・コスメ 美容と健康

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」&「ケイカクテルVローション」レビュー

2016年10月15日

超乾燥肌で敏感肌の私は、そろそろ本気のスキンケアのシーズン到来です。

最近は、敏感肌と乾燥肌に加えて、年齢肌も気になるお年頃になりましたので、エイジングケアもできるコスメを模索しているところなのです。

中でも注目しているのが、口コミでも話題の「ドクターケイ」。

一度使ってみたいと思っていたところ、ちょうどお試しする機会をいただきました!

そんなわけでこの記事ではドクターケイの美容オイル「ケイコンセントレートオイル」と、化粧水「ケイカクテルVローション(サンプルパウチ)」のレビューをお届けします。

 

スポンサーリンク

 

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

青山ヒフ科クリニックの亀山孝一郎先生が開発した化粧品ドクターケイの最大の特徴は「カクテルビタミン」

ビタミン研究の専門家である亀山医師は、年齢とともに変化するお肌の悩みに対して複数のビタミン成分をブレンドすることで、驚くほどの成果が上がる黄金比率を発見したそうです。 これが「カクテルビタミン」と呼ばれています。 年齢を重ねるたびに複雑になる大人のお肌には1種類のビタミンでは補いきれないんですね。 「カクテルビタミン」にはどのようなものが配合されているのかというと・・・

  1. 3種のビタミンC・・・大人ニキビや毛穴の開き、たるみなどのエイジングケア
  2. ビタミンP・H・・・ビタミンCの効果を高める
  3. ビタミンA・E・・・ハリを出す
  4. ビタミンB12・・・明るさを与える
  5. ビタミンB2・B6・・・肌力をアップ

このように、大人のスキンケアをサポートしてくれる嬉しい成分がたくさん配合されているので、肌年齢が気になりだしたアラサーさん、アラフォーさんからの指示を集めているんですね。

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」の成分や特徴

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

ドクターケイのスキンケアアイテムは、クレンジング、洗顔料、化粧水、美容液、乳液クリーム……などなど、フルラインで用意されているのですが、今回お試しさせていただいたのは、この時期に特に重宝する「ケイコンセントレートオイル」

スクワラン、ホホバ種子油、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヘマトコッカスプルビアリス油、ケーパー果実エキス、コンドルスクリスプスエキス、ノバラ油、ラベンダー油、ローズマリー油、ニオイテンジクアオイ油、マカデミア種子油、メドウフォーム油、パルミチン酸レチノール、ツバキ油、ミリスチン酸オクチルドデシル、トコフェロール、グリセリン、水、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸スクロース、トリカプリリン、ソルビン酸、フェノキシエタノール

このように、お肌に優しい美容成分がたっぷり入っているので、季節の変わり目に荒れてしまったお肌をしっかりサポートしてくれます。 特にこだわっているオイルの内容を見てみると・・・

  • ヘマトコッカスプルビアリス油・・・エイジングのお悩みを解決してくれるアスタキサンチンが豊富
  • メドウフォーム油・・・滋養
  • ホホバ種子油・マカデミアナッツ油・ツバキ油・・・保湿力

様々な効果が期待できるオイルがブレンドされていて、肌本来のなめらかさを引き出してくれます。

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」外観・パッケージ

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

ビタミンを連想させるオレンジ色が特徴的な「ケイコンセントレートオイル」の小瓶。

内容量は20mlと少量ですが、1日2回(朝晩)、各2~3滴の使用で1ヶ月半分とのこと。 思ったよりもたくさん使えそうですね!

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

フタを開けるとこのように、スポイト式になっています。 直接手に触れなくていいので衛生的だし、何よりも「これぞドクターズコスメ!」って感じがしますね。

 

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」の使用感

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

オイルやクリームの写真を撮影する時はいつも手の甲にのせるのですが、今回は本当びっくり!

私がこれまで手の甲に乗せたオイルのなかで一番サラサラなオイルと言ってもいいほどで、撮影するのが本当に大変でした。

伸ばすとスーッと肌になじんで、ベタベタしないので、オイルが苦手な人でも使いやすいと思います

乾燥肌&敏感肌さん向け「ケイコンセントレートオイル」の使い方

季節の変わり目はお肌もホルモンもアンバランス。急な乾燥でお肌が荒れてしまって、化粧水をつけるとピリピリしちゃうことってありますよね。

「ケイコンセントレートオイル」はお顔のマッサージはもちろん、敏感肌さんのための導入美容液としても活用できるんです!

一般的なお手入れは・・・ 「洗顔で汚れを落として、化粧水で保湿して、乳液やクリームで水分を閉じ込める」 という流れですが、 導入美容液として使う場合は、大胆にも洗顔のすぐあとに「ケイコンセントレートオイル」を3滴ほどお顔に伸ばしましょう!

するとオイルの力で、炎症による乾燥を抑えながらお肌が柔らかくなるので、化粧水の浸透力が高まります。

特に化粧水がしみるほど乾燥している時にやってみると、そのしっとり感にびっくりしますよ!

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

一緒にお試しさせていただいた「ケイカクテルVローション」もびっくりするほど肌馴染みが良く、手のひらに乗せて撮影している間にどんどん吸収されてしまいました。

エイジングケアができる化粧水は保湿力に優れている分、比較的トロッとしていて、伸ばした後もお肌がペトッとすることが多いのですが「ケイカクテルVローション」はとにかく水みたいにサラサラ!

浸透力がすごいので、お肌につけるとグイグイ入ってしまい、すぐにお顔がしっとりするのがわかりました。

香り

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」「ケイカクテルVローション」レビュー

ゼラニウム・ラベンダー・ローズマリーのぬくもりを感じる天然アロマの香り。

私の大好きなハーブの香り! 天然由来なのでキツすぎず、高級感のある優しいアロマの香りで癒されます。

 

ドクターケイ「ケイコンセントレートオイル」のまとめ

香り、使用感、仕上がりなどなど、質を総合すると・・・正直文句の付け所がありません!

まだ使い始めて数日なので完全に評価し難いのですが「使い続けていると毛穴も引き締まり、ニキビ跡なども気にならなくなってくる」という口コミが多数あったので、もう少し使い続けてみてアゴの下のニキビ跡が気にならなくなってきたら……2本目買っちゃう気がします!

初めての方は送料無料でドクターケイのスキンケアアイテムがフルラインお試しセットがお得ですよ!

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
柊野めめ

柊野めめ

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する30代Web系フリーランス兼業主婦。夫と息子の3人家族。 夫の転勤でUターンした札幌で毎日楽しく暮らしています。

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2020 All Rights Reserved.