ほしい!食べたい!遊びたい!欲まみれ30代兼業主婦の生活雑記ブログ(育児と仕事も頑張ってるよー!)

ゆるい生活研究所

キューテックトリートメント

シャンプー・ヘアケア 美容・コスメ 美容と健康

技術不要!たった5分でサロン帰りの手触りが蘇る「キューテックのトリートメント」を試してみました

投稿日:2017年7月14日 更新日:

スポンサーリンク

 

商品提供:株式会社フォーサイスさま

美容室帰りの髪の毛って、触るとサラサラツルツルしていて本当に気分がいいですよね!

しかし、その快感もよくて1ヶ月。太い、多い、硬い、くせ毛の私は数週間もったら良いほうです……。

芸能人や真のオシャレさんは月1ペースで美容室に通うと聞きますが、お金もかかるし、時間もなかなか取れないですよね……。

庶民でさほど美意識の高くない私ですが、手触りが悪くなってくるとイライラしがちなので、「自分でなんとかできないものか」とトライ&エラーを繰り返してきました。

できれば楽に、安く、髪の毛の健康を保ちたい!

そんな願いを叶えてくれるトリートメント「キューテック キューティクルテクノロジー」をお試しさせていただきましたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

 

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の特徴

キューテックトリートメント

キューテックは「美髪の原点はキューティクル」という考えのもと、キューティクルを強く美しくすることに特化して開発された商品です。

「そんなブランド知らない」という人がほとんどだと思いますが、その理由はキューテックがサロン専売品だから。

日本を代表する美容室「アピッシュ」の代表でカリスマ美容師としても有名な坂巻哲也さんとの共同開発の末に生まれたキューテックは、あっという間に美容業界では大評判となり、「クイックサロン・トリートメント」分野ではすでにトップブランドとなっているそうです。

「品質は全国の美容師さんの折り紙つき!」ということですね。

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の仕組み

キューテックトリートメント

キューテックの箱を開けると、2つのチューブが入っています。

これはどちらか好きな方を選んで良い……というワケではなく、それぞれ決まった順番で使用します。

 

キューテックトリートメント

青緑色のチューブ「CUTECH01」が、1剤と呼ばれるキューティクル強化剤です。

 

参照:キューテックトリートメント - トップサロンコスメ

髪を構成する物質(ケラチンなど)でキューティクルを補修。

浸透型の補修・保湿・美容成分を補給しながら、残留する化学物質のケアをします。

この時、キューティクルの表面はマイナスイオンでコンプレックスされます。これは2剤でのコーティングをしやすくするためです。

 

キューテックトリートメント

ピンクのチューブ「CUTECH02」で、キューティクルをヴェールで包みます。

 

参照:キューテックトリートメント - トップサロンコスメ

1剤と同じく髪の構成物質で強化しつつも、2剤では被膜型の補修・保湿・美容成分のヴェールでキューティクルの表面を包みます。

 

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の感想・レビュー

メーカーさんから伺った使い方のコツと、実際に使ってみた感想をまとめました。

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の使い方とコツ

step
1
いつものシャンプーでしっかりと洗髪

まずはいつも通り、しっかりと髪の毛と頭皮を洗います。使用するシャンプーは何でも良いそうです。

step
2
「キューテック01」を髪になじませる

「キューテック01」の1回あたりの標準的な使用量は10g。

計ってみたところ大きめなマスカット大くらいの量がありました。

 

毛量多めのミディアムボブの私にはかなり多いので、普段はこれの半分くらいしか使っていません。

メーカーの方が「週2回1ヶ月間使えるように100g入りにした」とお話していたのですが、もしかしたらロングヘアの方でも足りなくならないようにしているのかも。

毛量や長さに応じて調整してください。

step
3
「キューテック01」を洗い流す

「キューテック01」は毛先までしっかりなじませたら、すぐ洗い流します。置き時間は不要です。

01を流すと、トリートメント後とは思えないほどきしみます!

心配になるほど手触りが硬いので大丈夫なのか心配になる方もいると思うのですが、大丈夫です!

01はキューティクル強化剤なので、髪に芯ができたような質感になるのです。

step
4
「キューテック02」を髪になじませる 

「キューテック02」も01と同じ量をなじませます。

私は普段5gくらい使ってます。

 

手にのせるとコレくらいですね。

02のキューティクル・ヴェール効果が作用するまで少し時間がかかるため、01と異なり2〜3分の置き時間が必要です。

この時、シャワーキャップや蒸しタオルなどで温めると更に効果が増します

step
5
「キューテック02」を洗い流す

「キューテック02」を洗い流すと、ツルツルというか、ヌルンヌルンという手触りを感じるはず。01がキシキシだった分、驚きも倍増です。

きちんとしっかり洗い流すと、ヌルンヌルンからサラサラでしっとり軽い洗い上がりに驚き!

さらに、ここまでの所要時間がたったの5分程度だったことにもビックリしますね!

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の香り

キューテックは無香料ではありませんが、それほど気になる香りでもありません。

何の香りなのかは公表されていないのでハッキリとしたことは言えないのですが、私が使ってみた印象では……

01は青りんごのようなスッキリした香り

02はモモのようなかわいい香り……でした!

完全にパッケージの色に引っ張られている気がしますが、あながち外れてもいないような気がします。笑

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の使用感

洗い上がりがサラサラでも、ドライヤーで乾かした後パッサパサになるトリートメントってよくあるのですが……キューテックは逆です!

乾かしたあと、本当に美容室帰りのあの手触りが復活していて、なんというか……感動します!

私は相当飽きっぽく、めんどくさがりなタイプなのですが、この効果が続くなら4週間やってみようって思うほどに……感動しています!

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」を4週間後の髪質の変化は?

まだ2週間しか継続していないのですが、今のところ使うたびに髪がしっかりとツルツルになっているような感じがします。

1回目は3日くらいしか効果が長続きしない気がしていたのですが、4回目になった現在は3日たってもまだサラサラしているので、うっかり5回目を忘れないか心配です。笑

4週間使い切ったら追記しますね!

 

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」の口コミ・評価はホント?

技術不要でサロン級トリートメントが可能な理由

素人の腕でたった5分、それも1回あたり数百円でサロン級のトリートメントができる!

……なんて聞いたら「ぜったいウソだ―!」って思いますよね。

だって、美容室のトリートメントって3〜4種類の薬剤を塗布して、放置して、洗い流すため20〜40分かかるじゃないですか。

しかも、時間だけじゃなくて、価格も3,000〜5,000円くらいが相場。

美容師さんの人件費と技術を差し引いても、一体何をどうしたらそんなに色々かんたんで安くなるの? って思いますよね!?

 

そのヒミツはキューテックが使用している最新の技術。

従来のトリートメントでは、3〜5行程に分ける必要があったそうですが、キューテックは最新技術でたったの2行程までカット。

カットしたことでクオリティが心配されますが、最新技術を用いた2つの薬剤が融合することで、3つの作用が働き、高い効果を生み出すんだそうです!

説明するとちょっと長くなってしまうので割愛しますが、詳しい図説が公式サイトにありますので、気になる方は覗いてみてください。(*^^*)

今すぐダメージをなくしたい!1回で効果は出ないの?

キューテックの1回あたりの使用量目安は10g。髪の毛の長さや量にもよりますが、週2回、1ヶ月間使うことを想定して100g入りとなっているそうです。

これを聞くと「4週間も続けないといけないの? めんどくさい!」と思う方もいるかもしれません。

実はキューテック、1回でも効果は出ます

データによるとダメージが大きければ大きいほど、1回でその効果が実感できるようです。

ただ、元々ダメージが少ない方だったり、髪質自体を替えていきたいという方の場合は、辛抱強く4週間使い続けてほしいとのこと。

4週間後、生まれ変わったようなキューティクルに出会える日を願って、私もコツコツと使い続けているところです。使い切ったらまたレポートしますね!

クオリティが高いのはわかったけど……高いよ!

キューテックはちょっとお値段が高いので、購入をためらってしまう方も多いみたいです。

……その気持ちすごくよくわかります!

シャンプーが1000円、コンディショナーが1000円なのに、トリートメントが2,400円って、ウソでしょ!? って思いますよね。

でも、実際に使ってみたから言えることなんですけど、これって比較対象が違うんですよね。

比べるのは普段お家で使っているヘアケア剤ではなく、年に数回自分へのご褒美でプラス料金を払ってまでやってもらう「サロントリートメント」

繰り返しになりますが、美容室でのトリートメントは1回あたり3,000〜5,000円はかかるので、年4回サロントリートメントをすると12,000〜20,000円!

一方でキューテックは1ヶ月2,400円。

髪が短い方や、量が少ない方は2ヶ月くらいは余裕で使える量が入っていますし、4週間集中補修した後は髪が強くなるそうなので、そんなに頻繁に使わなくてもサロン帰りの質感が保てそうです。

つまり、サロントリートメントよりもトータルで安くなるのは間違いありません。

週2回、自分できちんとトリートメントする手間はありますが、サロントリートメントは数十分の施術時間に加え、行き帰りの時間の確保も必要。キューテックならたった5分。時間の節約にもなりますよね。

 

キューテック のトリートメント「キューティクルテクノロジー」が買えるおすすめ通販サイト

「キューテック」はサロン専売品なので、一般的なドラッグストアなどには置いていませんが、Amazonや楽天市場などのネットショップで販売されています。

価格や送料のサービスなどは時期によって異なるので、購入前に一番オトクなサイトをチェックすると良いでしょう。

以前紹介した、キューテックのシャンプー&コンディショナーとの合わせ買いもおすすめです!

おすすめの記事(PR)

 

-シャンプー・ヘアケア, 美容・コスメ, 美容と健康
-, , , , , ,

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2019 All Rights Reserved.