「かんたん・時短・ゆるっと快適な暮らし」を目指すブログ
powerd by meme hiragino

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

メイク 美容・コスメ 美容と健康

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットをブルベ冬で乾燥肌の30代が使ってみました!

2019年11月28日

商品提供:BRILLIAGEさま

色白を通り越して、常に青白い「仮面のような肌色」をもつ30代。それが私(@meme_hiragino)です。

色白といえば聞こえは良いんだけどねぇ…

あまりに血色が悪くて、冬場は特に目元の青クマが目立つので、色補正してくれる化粧下地が欠かせません。

ここ数年の冬の色補正系化粧下地で特にお気に入りなのがブリリアージュの「メイクアップベース」

サブスクコスメボックスのラクシーにミニサイズが入っていたので試したところ、顔色がパッと明るい印象になるので愛用しています。

 

そんな私のブリリアージュ愛が伝わったのでしょうか。

このたび、化粧下地とパウダーファンデ/チーク/ハイライトがセットになったオーセンティックウーマンセットをお試しさせていただきました。

私は冬場は粉を吹くほどの超乾燥肌なので、これまでパウダーファンデをあまり使ってこなかったのですが……

こんなに手軽に毛穴が隠せるならパウダーでいいじゃん!

パウダー派への寝返りを考えるほど、手軽に毛穴が隠せて素晴らしい!

 

そんなわけで、この記事ではブリリアージュの「メイクアップベース(化粧下地)+オーセンティックウーマン(パウダーファンデ/チーク/ハイライト) セット」を実際に使ってみた感想をまとめます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 顔色が青白いので、ピンク系の化粧下地で色補正をしたい
  • ファンデーションはパウダーファンデ派!
  • リキッドやクリームファンデ派だけど手軽に自然な肌が作れるパウダーファンデに乗り換えたい
  • 毛穴が気になるけど、ガッチリしたメイクは苦手

 

スポンサーリンク

 

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットの内容と特徴

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

超人気メイクアップアーティストの嶋田ちあきさんがプロデュースしているコスメブランド「ブリリアージュ(BRILLIAGE)」。

「美しさの連鎖は、まず肌から生まれる」をコンセプトにした、クオリティの高いベースメイクアイテムに定評があります。私がブリリアージュと出会った頃は大型のバラエティショップくらいでしか見かけませんでしたが、最近ではテレビ通販でも見かけるようになるほど有名になったようです。

今回お試しさせていただいたのは、ブリリアージュの化粧下地とフェイスカラーのコンパクトがセットになった「メイクアップベース+オーセンティックウーマン セット/パウダリーファンデーション/チーク/ハイライト付」

楽天市場のファンデーション部門、パウダーファンデ部門、チーク部門それぞれで1位を総ナメにするほどの人気アイテムです。

セットの内容について詳しく紹介していきます。

メイクアップベース(化粧下地)33g

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

おそらくブリリアージュで一番有名だと思われるアイテムがこの化粧下地。

セット商品なのですが、容量は現品と同じ33g(4300円・税抜)。

 

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

冒頭でも触れましたが、ピンク系の色補正効果がある化粧下地です。

 

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

クリームと液体の中間くらいのテクスチャで非常によく伸びます。

写真はさくらんぼ大程度の量を出してあるのですが、実際に全顔に使う際はパール大(約1.0cm)くらいで十分です。あまり多すぎると顔がやたらと白くなってしまいます。

BBクリームのようにこれ1本でOKというオールインワン仕様ではないのでファンデは必須です。

 

ブリリアージュ化粧下地

※メイクアップ効果による比較

ちょっと前の写真になりますが、左がノーメイク、右がブリリアージュの化粧下地+ファンデ。

これを下地に塗るだけでパッと血色が良くなるだけでなく、毛穴もしっかりカバーしてくれます。

テクスチャがゆるめなので保湿力はどうかなー……と、最初は思ったのですが夕方までパサつかないので、乾燥崩れはよっぽどのことがない限りは起こりませんでした。

カラーは1色のみ。SPF25・PA++なので下地としては十分なuvカット効果が期待できそうです。

ちなみにちょっと香りがついています。百貨店の化粧品売り場みたいな香りなので、苦手な方は要注意。

オーセンティックウーマン (コンパクト)

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

「オーセンティックウーマン」と呼ばれるのが、パウダーファンデ、チーク、ハイライターが一つにまとまったこちらのコンパクトです。

1段目:パウダリーファンデーション

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

一番上がパウダリーファンデーション。プロデューサーの嶋田ちあきさんいわく「リキッドよりパウダリーの方が肌が素肌っぽく自然に美しく見える」とのこと。

確かにリキッドやクリームはカバー力があるものの、使い方を一歩間違うとのっぺりとした不自然な印象になりがちです。また私のような乾燥肌だと、メイク直後はしっとりしていても時間がたつ水分だけがなくなってしまい、崩れてなくても顔が突っ張って痛いことも……。

パウダリーは油分が少ないので、低刺激のメイク落としが使えることもメリットです。

長時間乾燥せず、カバー力の高いパウダリーかどうかが、パウダリーファンデの評価のポイントになりそうです。

色は全3種類。私は顔がものすごく白いので「20ブライトベージュ」を選びました。

色味に関しては「実際に使ってみた感想」のパートで触れたいと思います。

2段目:専用スポンジ

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

2段目には専用のスポンジが入っていました。

手元にあった100均のスポンジと比較すると、キメが細かくてしっかりとした手触りです。

細かいパウダリーファンデの粒子をしっかりキャッチするために表面のキメの細かさにこだわっているようです。

3段目:チーク&ハイライト

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

3段目はチークとハイライトとブラシが入っています。

チークはファンデの色によって入っている色が異なるようです。

  • 20ブライトベージュ:カーネーションピンク(ピンクベース)
  • 40シルキーベージュ、60モダンベージュ:ブルガリアンピンク(オレンジベース)

ハイライトはすべて同じ色のようです。

私はファンデを「20ブライトベージュ」にしたので、ピンクベースのカーネーションピンクが入っていました。

ブルベ冬的に、オレンジベースが全く似合わないのでピンクベースで良かった……。

 

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットの仕上がり・使用感

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットの仕上がり

ブリリアージュ化粧下地+オーセンティックウーマンセット

※メイクアップ効果による比較

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデ、チークとハイライトを実際に使ったお肌の様子を並べてみました。

1枚ずつ、ポイントをかんたんに解説します。

step
1
ノーメイク

アラフォーになったばかりの私のノーメイクお写真……。マジで一切加工していないので直視できない。w

最近特に気になっているのが、下まぶたのたるみからくるクマとほうれい線。あと産後なかなか体重がもとに戻らなくて、フェイスラインもやばいと思ふ…。

step
2
化粧下地のみ

スキンケアでお肌を整えてから、ブリリアージュのメイクアップベース(化粧下地)を直接塗布したところ。

ブリリアージュの下地以外は塗っていません。ちょっと量が多かったのか顔が白っぽくなってしまいました。

これ1本ではさすがに顔が白くて出かけられません……。

step
3
下地+パウダーファンデ

化粧下地の上からパウダーファンデを塗ってみました。粒子が細かくて毛穴の隅々までしっかりカバーしてくれています。

パウダーファンデの色は「20ブライトベージュ」を使っています。「ちょっと明るすぎたかなー」と思いましたが、ちょうどよかったです。

ただ私は色の白さには定評(白すぎて気持ち悪いという…)があるので、ちょっと色白ぐらいの方は普通色の「40シルキーベージュ」のほうが良いと思います。

step
4
下地+ファンデ+チーク&ハイライト

チークは頬骨の一番高い位置に、ハイライトはまぶたのくぼみやほうれい線などの影が気になる部分に入れました。

特に下まぶたのたるみからくるクマに効果があったようで、ハイライトをうまく使えば普段使っているコンシーラーはいらないような気がします。

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセット使用中・使用後の感想まとめ

普段、ファンデーションはリキッドやクリームタイプのものを使うことが多いのですが、パウダーファンデはやっぱり手軽だし、顔面がケタ違いに軽い!

顔の表面の重量って意外と重要で、リキッドで毛穴を埋めすぎると皮膚呼吸ができてないんじゃないかってくらい不快なことがあるのですが、パウダーはつけ心地がすごく軽いので不快指数が上がることはそれほどありませんでした。

ただメイク前の保湿が足りなかったのか、私のコンディションが悪いのか、メイクして6時間後くらいからほうれい線周りがカピカピしはじめて顔が痛くなってきました。初お試しだったのに油断して油分少なめのスキンケアにしちゃったのが誤りだったような気がします……。

部屋の湿度が30%を切るような超低湿日だったのでブリリアージュの保湿力が悪いわけではないと思いますが、私のような超乾燥肌の方や超低湿日にパウダーファンデを使う場合は、これでもかっていうくらい保湿しないとダメですね。

メイクのオフはめちゃくちゃかんたんで、低刺激のミルククレンジングでスッキリ落ちました

オフの手軽さと顔面の軽やかさ、毛穴が十分に隠せるというメリットを考えると、通常日のメイクはパウダーが正解のような気がします。

引き続き使用してみて気づいたことがあれば追記したいと思います。

 

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットが買えるおすすめの通販サイト

ブリリアージュのコスメは取り扱い店舗が多いので、ネットやリアル店舗などご自身がお買い物しやすいところで購入すると良いと思います。

特に愛用しているショップがない方は、楽天市場のブリリアージュ公式店舗がおすすめです。

お値段は他のショップと大体同じなのですが、今回紹介したセットは送料無料サービスの対象商品。また時期によってはすぐに使えるクーポンがもらえたり、楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのポイントアップキャンペーンで他の通販サイトで買うよりもお得になりますよ!

購入を検討している方は楽天市場の公式ショップをチェックしてみてくださいね。

 

ブリリアージュの化粧下地とパウダーファンデセットのまとめ

ブリリアージュベースメイクセットのおすすめポイント

  • 化粧下地:ピンク系の補正系化粧下地。血色の良い華やかな印象にしたい方向け。サラッとした質感だけど保湿力はなかなかなので乾燥肌の方にも
  • パウダリーファンデ:軽くて自然な質感だけど、パウダリーとは思えないほどの毛穴カバー力!刺激が少ないメイク落としで十分に落ちる。乾燥肌は保湿を十分にしてから使えばパウダーも怖くない
  • チーク・ハイライト:ほうれい線や目の下のクマなどをコンシーラーなしでカバーできるスグレモノ。
ブリリアージュのおかげでパウダーファンデが好きになりました!

 

おすすめの記事(PR)

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柊野めめ

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する30代Web系フリーランス兼業主婦。夫と息子の3人家族。 夫の転勤でUターンした札幌で毎日楽しく暮らしています。

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2021 All Rights Reserved.