「かんたん・時短・ゆるっと楽しい」暮らしづくりを全力で考えるブログ
powerd by meme hiragino

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

健康・ダイエット 美容と健康

「Biople by CosmeKitchen(ビープル バイ コスメキッチン)」の睡眠に関する座談会レポート

2017年11月16日

冬になると朝起きるのがツライ私(@meme_hiragino)です。こんにちは。

先日、睡眠に関するアイテムを多数取り揃えている「Biople by CosmeKitchen(ビープル バイ コスメキッチン)」の睡眠に関する座談会に参加してきました。

現代人はとにかく忙しい上に、ストレス過多。不眠の自覚がない人でも、満足な睡眠が取れていないことが多いようです。

そこで本日は、座談会のイベントレポートと、そこで学んだ「質の良い睡眠を効率良くとる方法」をかんたんにまとめました。

 

スポンサーリンク

 

睡眠に関する座談会イベント

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

私が参加した「睡眠に関する座談会」は、ナチュラル&オーガニックコスメに加えて、フードやドリンク、生活雑貨など、幅広いセレクトアイテムを展開するブランド、「Biople by CosmeKitchen(ビープル バイ コスメキッチン)」主催のイベントです。

ビープルが手がける安眠ブランド「Sleepdays 」のアイテムを中心に展示されていて、実際に手にとって体験することができました。

睡眠と美容の関係

イベントでは商品の展示・体験だけでなく、睡眠に関する勉強会も開かれ、「質の良い睡眠」についてのお話が聞けました。

「よく寝ない=疲れる=修復できない=お肌に悪影響」ということはよく知られていますが、

睡眠時間が短くなればなるほど、太りやすくなるって知っていましたか?

セミナーでいただいた資料によると、睡眠時間の基準を7時間とすると、高血圧による肥満度が6時間で23%・5時間で50%・4時間で73%上昇するそうです。

ちなみに、日本人の平均的な睡眠時間は7.7時間で世界ワースト2位1)参照:日本人の「短い睡眠」が危険領域に入ってきた - 東洋経済オンライン。同調査によるとアメリカ人は8.8時間らしいので、1時間も違うんですね!

でも、仕事に家事に育児に……特にアラサー・アラフォーの働き盛りは半端なく忙しいですよね。

「寝られるものならゆっくり寝たいよ!怒」という人がほとんどなんじゃないでしょうか……。

「できるだけ効率の良く、質の良い睡眠をとりたい!」という切実な願いが、本のヒットにもつながっているように思います。

 

質の良い睡眠を効率良くとる方法

一般的に人の体温は眠りにつく時に上昇します。

これは深部体温と言われる身体の中心の温度を下げるため、手足の血管を広げ、末梢に血液を集めることで外に熱を放出しようという身体の働きなんだそうです。

この体温コントロールがうまくいくと、とても深く質の良い睡眠が取れるのです。

ここでは、セミナーでお話いただいた内容を中心に「深く・質の良い睡眠を取る方法」まとめます。

1.寝る1時間前にお風呂に入る

就寝予定時刻の1時間ほど前に、38~40度のお湯に15~30分ほど浸かると、その後スムーズに入眠できるそうです。

お風呂に入ることで深部体温は一旦急上昇しますが、お風呂から出ると徐々に下がっていきます。この体温差を作ることが重要です。

ただし、熱いお湯は交感神経を優位にしてしまうため逆効果。ちょっとぬるめのお湯にゆっくり浸かることがポイントです。

また、シャワーは血管を拡張する効果が弱い上、冬の時期はお湯の温度を熱めに設定しがちなので、あまり入浴効果を発揮できないそうです。

血流をさらに促進させたい場合は炭酸風呂がおすすめ。

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

こちらはイベントのおみやげでいただいた中性重炭酸入浴剤「薬用BARTH(バース)」。扱いやすいタブレットタイプです。

無香料・無着色なので敏感肌やお子様でも安心とのこと。サンプルいただいたので後日レポートしますね。(*^^*)

 

あと、おもしろかったのがお風呂用のドリンク。

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

入浴の前と後、それぞれ1本ずつ飲むようです。

入浴前専用のBeforeにはショウガやシナモン、唐辛子などの発汗成分が配合されているので、温浴効果が高まり、

入浴後専用のAfterには古くから中国でお茶として飲まれてきたラフマエキス、グリシン、ギャバなどのリラックス成分で安眠をサポートしてくれます。

2.ハーブティや安眠サプリを飲む

お風呂が安眠に良いことはわかっていても、お湯を張って、のんびり30分も入っている暇もないほど忙しく「そんな暇があるならいち早く寝たい!」という方も少なくないはず。

そんな方におすすめなのが、寝る前に安眠効果のある成分が入ったものを摂るという方法です。

よく知られているのは、カモマイル、ペパーミントやローズヒップ、ルイボスティーやマテ茶などの「ハーブティ」を飲むこと。

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

イベントで試飲させていただいた「【Sleepdays】Sleep Organic Herb Tea リラックスーブレンド」は、ほんのり甘い香りがして、飲むとホッとする味でした。ベースはルイボスなので、妊娠中でも安心して飲めますね。(*^^*)

ただし、ハーブティの効果は非常にゆるやか。

「今すぐななんとか安眠したい!」という方にはちょっとじれったいかもしれません。

そこで最近注目されているのが、安眠サプリ。

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

今回のイベントのおみやげで、11月24日から発売予定のサプリ「ノバスコシア オーガニクス(ファイナリースリープ)」をいただきました。カモミールやバレリアンなど、入眠を助けるハーブが配合された、ナチュラルなタブレットです。

ハーブの香りがすごい!

3.血流を良くする

冷え体質だと冬場は手足が冷たくて眠れない方も多いのではないでしょうか? 実は私もその1人です。

血流は心地よい入眠を助けるだけでなく、身体の再生に必要なホルモンや栄養素を睡眠中に隅々まで運ぶ役割もありますので、なんとしてでも血流を良くしたいですよね!

そこで役立つのが「リカバリー マルチウェア」

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

 

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

ネックウォーマーのような形なのですが、首だけでなく頭や腰、足などにも使えます。

血流を促進する特殊な金属が織り込まれていて、着用した部位の血流をサポートしてくれるそうです。

正直「そんなうまい話があるもんか!」と思ったのですが、実際に血液の流れを見て驚きました。

イベントで自分の指先の毛細血管を見せてもらったのですが、「リカバリーマルチウェア」を乗せた後、明らかに血流が良くなりました!(動画準備中です)

 

ビープルバイコスメキッチン 睡眠に関する座談会

スマホやパソコンの利用で目が疲れやすい方はアイマスク型の「リカバリーアイピロー」、

足が冷たくて眠れない方ははレッグウォーマー型の「リカバリー レッグフィット」がおすすめです。

 

「質の良い睡眠を効率良くとる方法」まとめ

私は基本的に、超がつくほどの安眠体質なのですが、冬はやっぱり足が冷えて寝付くまでに時間がかかっていたのは事実。

血流をよくして、冬でも安眠、そして朝はスッキリ目覚めたいですね!

おすすめの記事(PR)

 

References   [ + ]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

柊野めめ

ごはんとお酒とインターネットをこよなく愛する30代Web系フリーランス兼業主婦。夫と息子の3人家族。 夫の転勤でUターンした札幌で毎日楽しく暮らしています。

Copyright© ゆるい生活研究所 , 2020 All Rights Reserved.