読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

冬もエスニック!カルディの「パクチー鍋の素」おいしすぎぃィィィ!

スポンサーリンク

 

f:id:mogmogmogtan:20170304152707j:plain

界隈では「モノグサ」で有名な私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

主婦にもかかわらず「モノグサ」なわけですから、ちょっと仕事が忙しくなれば遠慮なく、家事の手を抜きます。

このような時、夫が「細かいことに全く気づかないタイプ」で本当に良かったなぁ……と、心から感謝します。

 

そんなモノグサに嬉しい、冬のド定番料理が……

THE・鍋

 

スープに具材を入れて煮込むだけなのに、野菜が350gなんかヨユーでとれるくらい、超ヘルシー。

おかずとスープが一緒になっているから、米さえ炊いておけばOKだし、

洗い物は鍋と茶碗とまな板包丁、おたまだけなので、時短にもつながります。

極めつけには、翌日に麺を入れたり、米を入れたりして2度美味しいスグレモノ。

 

こんな素晴らしい食べものですから、我が家の冬の夕食は、最低でも週2で鍋です。

このような時、夫が「なに食ってもうまい」系で本当に良かったなぁ……と、心から感謝しています。

 

スポンサーリンク

 

 

マンネリ防止は変わり種スープで

しかし、さすがに「週2で鍋」を3ヶ月続けていると、鍋のレパートリーにも限界がきます。

温厚な夫も若干「また鍋かぁ〜」みたいな顔をしてきます。

 

代わり映えしない食卓に、マンネリ化を感じた際に役に立つのが「変わり種鍋スープ」。

坦々風、ミネストローネ風、ビーフストロガノフ風……と、世界中のスープ料理を無理やり土鍋に突っ込む辺りに、日本人の食への探究心に脱帽せざるを得ないわけですが、

先日カルディにて、私が首を長く長く長くして待ちわびたスープ料理がついに鍋の素になっていました。

 

f:id:mogmogmogtan:20170304142123j:plain

パクチー鍋です。

すでにパクチー専門店や、ご家庭でのオリジナルレシピとしては定番のパクチーを使った鍋ですが、「鍋スープ」という商品で販売されているのを見たのはコレが初めて。

カルディのオリジナルの新商品で、1袋・2人前 228円でした。

f:id:mogmogmogtan:20170304142124j:plain

「鶏だしに国産パクチー しょうがとレモンを加えた鍋の素です」とのこと。

好きなものしか入ってない!

これは期待が高まります。

 

カルディ「パクチー鍋の素」の材料と作り方

鍋なので、基本的に好きなものを好きなだけ入れればいいと思うのですが、一応今回使った具材などを書いておきます。

材料

f:id:mogmogmogtan:20170304142126j:plain

今回用意したもの・・・

  • 鶏もも肉
  • シーフードミックス
  • レタス
  • 春菊
  • きのこミックス(自分で冷凍したやつ)
  • 豆腐

ちなみに、袋の裏面にはおすすめの具材として

  • キャベツ
  • 長ネギ
  • あさり
  • パクチー

……とありました。

パクチースープにフレッシュパクチーを投入するとは……贅沢の極みですね。

作り方

鍋だもん! 超簡単3ステップ!

1.鍋に水180ccと鍋スープ1袋を入れて火にかける

f:id:mogmogmogtan:20170304142128j:plain

1袋1人前。2人で食べる時は、2袋で水を2倍入れましょう。

まあ、目見当でいいんじゃないかしら。

 

f:id:mogmogmogtan:20170304142129j:plain

ちなみにスープの原液は、緑……かと思ったらでした。

意外!

2.沸騰したら具材を入れて煮込む

フタを開けると、レモンの爽やかな香りとパクチーのスッキリした香りが!

「そう! コレコレコレ!!」と、興奮して、具材を投入し、待つこと数分。

3.食材に火が通ったら完成!

f:id:mogmogmogtan:20170304142134j:plain

レタスがヘロヘロになってしまいましたが、まぁいいや。

完成!

カルディの「パクチー鍋の素」を食べてみた

盛り付けた写真がどうしても見つからない。

多分、香りが良すぎて「早く食べたい……!」ってなっちゃって、撮るの忘れました。

 

肝心のお味なのですが……

 

非常においしい!

異常においしい!

たまらなくおいしい!

 

冬なのですが、キリッと冷えてて、シュワっとする大人の飲みものがグイグイすすみます。

レモンとしょうががかなり多めに入っているのか、酸味としょうがの辛味がとても好み。

それでも足りない酸っぱいラバーの私は、レモン汁を投入しました。

辛いのがお好きなかたは唐辛子やチリパウダーを入れると良いでしょう。

最近の私は「しびれブーム」なので、花椒を入れてみましたが、なかなか相性がよかったです。

フレッシュパクチーはちょっとお高めなので、今回投入しませんでしたが、あればあっただけパクチー好きはたまらない仕上がりになることでしょう。

 

まとめ

私の大好きなパクチーがいっぱい入った「エスニック料理」は、どうしても夏というイメージがあり、冬はなかなか食べる機会が減ってしまいますが、

日本人の心「鍋」にすれば、冬でも問題なく。

いや、逆に非常においしくいただけます。

これから春に向かって一直線という雰囲気がでてきましたが、本格的な春を迎える前に、あと一回くらい食べたいです。

(๑´ڡ`๑)

 

それでは今日はこのへんで。

ばいびー★

 

 

【ネットでカルディ商品が買える場所】

↑カルディコーヒーファーム 楽天市場店↑

 

↑LOHACOにも公式ショップがあります↑

※LOHACOでは「パクチー鍋の素」の取り扱いはないみたいです。(2017年3月5日現在)