ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

年に一度だけ大量にもらえる「ハッピーバースデイ」メルマガの傾向をまとめてみた

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20170418234143j:plain

1週間ぶりのご無沙汰です。

私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

この1週間、旅にでたり、コンサートを見たりして、のんべんだらりと楽しい1週間を過ごしておりました*1

おかげで2kgほど太りましたので、本日から平常運転。

がんばります。

(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

さて先日。

私、33回目のバースデーを迎え、33歳になりました。

 

(∩´∀`)∩ワーイ

 

ところで、誕生日が近づくと、増えるものがありますね。

……メルマガ&ダイレクトメールゥゥゥー。

 

今年も会員登録をしている企業やお店から、たくさんの「おめでとうございます!」と書かれたメッセージ入りサムシングを頂戴しました。

忙しい社会人だったら、そんなものに目をくれている暇もないのでしょうが、あいにくコチラは自由人。

一通一通開封し、内容を吟味してみると、誕生日にかこつけて宣伝してくるところ、ぜんぜん嬉しくない特典を送ってくるところ……と、多種多様のお祝いの形が見られました。

ということで本日は、年に1回だけ集まる「ハッピーバースデイメルマガ」の傾向&嬉しかったメルマガをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

「ハッピーバースデイ」メルマガの傾向

なんとなく、ズボラーなイメージが付きまとう私ですが、

実は定期的にメルマガや会員登録を見直したり、使っていないポイントカードを整理するという、マメな一面も持っています!

 

ということで、今年いただいた「ハッピーバースデイ」メルマガは全部で10通程度。

郵送されてきたダイレクトメールも含めても15件程度でしたが、なんとなく内容の傾向をつかむために分類してみました。

グリーディングカードなどのデジタルコンテンツ系

「お誕生日おめでとうございます!」のメッセージを、グリーディングカード、壁紙などのデジタルコンテンツに込めたもの。

銀行や航空会社などのお硬い系の企業で、かつ特定のサービスが難しい企業でこのパターンが多く使われているようでした。

 

正直「イラネーヨ」って思うんですけど、おかしなサービスをつけたり、ヘタな広告を打ったりするよりもよっぽどマシな気がしています。

「どうもありがとう。はいはい」で済むので、一番安牌なパターンなのかもしれませんね。

 

割引クーポン系

今年私がもらったメルマガで最も多かったのがこのパターン。

「お誕生日おめでとうございます。ささやかですが●円分のクーポンを進呈します!」というものです。

いつも使っているお店やサービスの割引クーポンは、少額でもありがたいものですし、お店としても利用機会を増やせるので良いことなのでしょう。

 

ただし……

ただしなのです。

 

有効期限がついているのは当たり前なのでいいと思うんですよ。

でもね、1万円以上のお買い物時に使える500円クーポンとか……

 

ケチくない?

 

タダで貰って何言ってんだこいつって思われるかもしれないんだけど、

クーポンを使うための条件が色々ついていると、逆効果なんじゃないかと個人的には思うのです。

(。・_・。)

 

「お誕生日特別クーポンです!」って言っておいて、全然特別感がないような気がするんですね。

 

しかも、クーポンを使う条件を事細かに設定しているお店って、

この手のクーポンを誕生日意外にもいっぱい発行していることが多いので、

結果として「今(誕生日)じゃなくてもいっかー」ってなりがち。

 

だから、このクーポンってナニ得なんだろうなー……と思っちゃうので、

ケチいのは逆効果なんじゃないの?と、思う私です。

ポイントアップ系

「誕生月のお買い物でポイント●倍!」というものはネットショップ系で多いような気がします。

まあ、もらっても損するわけではないので、別にもらえるならもらっときゃいいんですけど、

私は、ポイントUPしようがしまいが、その商品やサービスが必要ならソレを利用するまでなので、

これって利用機会に影響あるのかなーと思います。

「よーし!誕生日でポイント2倍だから、いっぱいかっちゃうぞーーー!」ってなりますか?

近所のスーパーだったらなるかもしれませんけど、3ヶ月に1回くらいしか買わない化粧品とかだったら……

 

ならないですよねーーー!!

 

なので、10倍以上になるか、利用頻度が多いお店じゃないと、あんまりありがたがられないかもしれませんね。

サービス系

割引、ポイントアップの次くらいに「ご来店時に●●をサービスします!」というパターンも多い印象です。

サービス内容は、サンプルプレゼントだったり、デザートサービスだったり、マッサージ10分延長だったり……と、色々ですが、

これらはネットショップよりもリアル店舗の小売・飲食・サービス業が多いように感じます。

 

だからなのか、どちらかというとメールよりも郵送のダイレクトメールが多い感じ。

今回の趣旨とはちょっと違う話になるけれど、なんにも言わないのにサービスされると、その店のことが好きになっちゃう私です。

広告・営業系

最後は、もらった瞬間「イラネーヨ!」と叫び出したくなる、

広告・営業系「おめでとうございます」メール。

 

ただ「おめでとうごさいます!」で終わらせておけばいいものの、

「……ところで、●●はいかがですか?」と、自社のサービスや商品を売り込んでくる文章が付け足されているものです。

 

ちなみに毎年もやっとさせられるのが、某カード会社のダイレクトメール。

毎年毎年、わざわざ郵便料金を使って、めちゃくちゃ豪華な封書で送られてくるのですが、

内容は決まって「年齢を重ねたアナタにふさわしい、ゴールドカードにしませんか!?」です。

(。・_・。)

正直、そんなDMに金をかけるくらいだったら、ゴールドカードの機能を充実させたほうが、結果的に会員が増えるんじゃないかと思うのですがどうなんでしょう。

このご時世、見栄でゴールドカードを持ちたい人ってそんなにいないと思うんですよね。

このタイプのダイレクトメール、私は本当にやめたほうがいいと思うんだけど、

これで「そうだそうだ!」ってゴールドカード加入する人ってどれくらいいるんでしょうね……。

なぞ。

 

もらってうれしかった「ハッピーバースデイ」メルマガ

あれはやだ、これもやだって……

なんかビミョーな、楽しくない雰囲気になってきて、

このままモヤッとしたまま終わるのもアレなんで、

いただいたメルマガの中から「これは嬉しい!」と思ったものをご紹介します。

IKEA

f:id:mogmogmogtan:20170418232824p:plain

誕生日月中、2,000円以上のお買い物が500円割引になるクーポン券。

使う時はメールを印刷して行かなくてはならないのは結構めんどうなんだけど、

IKEAではちょっとした雑貨(キッチンアイテムとかリネンとか)しか買わない私にはちょうどいい感じ。

あと、単純に「HAPPY BIRTHDAY」の画像がかわいい。

ミュゼプラチナム

脱毛エステのミュゼプラチナムに会員登録していると、毎年もらえるバースデー特典。

内容が結構豪華で下記のいずれか一つを選んで使えます。

  1. 脱毛コース5,000円OFF
  2. 追加契約コースプラス1回プレゼント
  3. Sパーツ1回プレゼント

有効期限が1年間あるのもすごいんだけど、メールを良く読んだら「いずれもご希望でない方は別途対応いたします」って書いてあった!

いったい何をしてくれるのでしょうか……。

ちなみに昨年分はSパーツ1回分をつかったんだけど、今年はどうしよっかなー。

無印良品

f:id:mogmogmogtan:20170418232913p:plain

みんなだいすき、私も大好きな無印良品のお誕生日特典は2種類。

  • お誕生月中のお買い物で、MUJIショッピングポイント500円分プレゼント
  • 誕生月中MUJIマイル2倍

なにがいいかって、このポイント500円分プレゼントを発動させるためのお買い物金額の条件がないことですよ!

100円のノート買っても、500ポイントもらえるなんて!

無印でチマチマ買い物しちゃう私のようなタイプにはピッタリの特典です。

行きつけの美容室

私が5年間、ほぼ浮気せず、引っ越しても引っ越しても、片道400円払い通い続けている、大好きな美容室のクーポン。

今年から制度が変わったのか「サプライズクーポン」というナゾのクーポンをいただきました。

来店時まで、何が起きるかわからないそうです……。

本当に信用しているお店なので、ちょっとしたものでも嬉しい……。

テラクオーレ

f:id:mogmogmogtan:20170418232940p:plain

3,240円以上のお買い物で使える、1000円分クーポン券。

さっき使用条件付きのクーポンは嫌だって言ったばっかりなんだけど、

最近愛用しているここのクレンジングミルク、ちょうど3,000円くらいするんですよね。

なので、それが1000円引きで買えるとか、空前絶後の出来事なわけです。

ちょうど今使っているやつが無くなりそうなので買いたいのですが、他の商品も気になる……。悩みどころ。

まとめ

企業さんからいただく「ハッピーバースデイ」メルマガを並べて、勝手に言いたい放題言いまくった私でしたが、

なんでこんなにいちいちうるせーのかというと、小売で働いていた時、さんざんバースデー特典の件で要望、苦情、ふんにゃらすんにゃらを多数いただき、イライラしながら毎回販促内容の企画書を書いていたからです。

上から目線……と言われればそれまでなのですが、「そんなことで釣れると思うなよ?」と感じてしまうのです。

ヘボい販促打つくらいなら、打たないほうが良いこともあるのです。

 

終わったのに、ネチネチと……。

悲しい職業病ですね。

( ;∀;)

 

ところで、企業からの「ハッピーバースデイ」メルマガとは別に、

今年は家族だけでなく、10年来の親友、新卒で入った会社の仲間たち(リア充&パリピ)、恩師、そしてネットの上の仲間たち。

私が忙しさにかまけて全く連絡を取っていなかったような方々からも久々に連絡があり、

いろんなひとから「おめでとう」って言ってもらえて、びっくりしております。

いや、嬉しいんだけど!!

 

そして、いままでどれほど人付き合いを蔑ろにしてきたんだろう……と反省したりしました。

( ;∀;)ぐっすん

 

まあ、そんなセンチメンタルは置いといて、10年に1度のゾロ目イヤーですから、

悔いが残らない程度にのんべんだらりと楽しい33歳をすごしたいと思います。

 

とりあえず、今日は夫が豪遊させてくれるらしいので、

しこたま飲みます!

 

そんなわけで今日はこのへんで!

ばいびー★

 

*1:この模様は別館「もぐもぐツーリスト」にて後日!……宣伝宣伝っと。