ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

「ゆるい生活」は2周年を迎えました

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20170918161523p:plain

このたびは「ゆるい生活」をご覧くださり、ありがとうございます。

運営者のもぐたんと申します。

表題のとおり、このブログは本日で2周年を迎えました。

いつも読んでくださっている方も、たまに見に来てくださる方も、今日はじめて読んでくれた方も本当にありがとうございます。

 

この2年間、本当にいろいろなことがありました。

長いようで、短いような、不思議な2年間でした……。

 

なんか、いつもとテイストが違うので「おいおい、どうしちゃったのこいつ」って思っている人もいるかと思うのですが、

今日は私にとって、100記事記念よりも、1周年記念よりも、100万PVよりも意味のある日なのです。

 

なので、今日はちょっとだけ思い出話にお付き合いください。

 

 

「ゆるい生活」はじまりものがたり

「ゆるい生活」のはじまりは、実はそう楽しいものではありませんでした。

www.yurui-life.com

1記事目のタイトルどおり、いきなり無職になったのです。

 

上の記事ではライトに「体調不良で会社やめることになった!テヘッ!」みたいな書き方していますが、

実を言うと、働きすぎで完全に心と体がおかしくなってしまい、夢にまでみた、大好きな仕事を泣く泣く諦めるという選択をしたところでした。

 

詳しく話すと話すと長くなる上に、2周年記念にしてはしんみりしてしまうので超手短にまとめると、

「ずっとやりたかった仕事にようやく就けたのに、オーバーワークで半年とたたずに倒れちゃった」ということで。

 

オーバーワークの原因は多分、不慣れな環境で、張り切って色々やりすぎて、手が回んなくなっちゃったこと。

当時は色々周りの人を恨みましたが、よく考えてみるといろいろなところで判断を誤っていた自分が悪かったように思います。

 

ともあれ、あれほど大好きで、寝ても覚めてもやりたかった仕事。

会社に行けなくなってしまったことは本当に悲しかったし、今でも悔しいです。

でも、仕事を手放すと決めたからには、徹底的に手放すことにしました。

 

もうしばらく仕事するのはやめよう。

そう思ってはじめたブログが「ゆるい生活」です。

 

たまに「読んだら全然ゆるくなかった。タイトル詐欺だ」と言われたりもしますが、

それもそのはずで、私は「ゆるい生活」なんてできない性分なのです。

特に当時は「ゆるい生活をしましょう!」っていう目標を掲げないといけない状況だったんですね。はい。

 

でも、仕事を手放して「ゆるくゆるく」を心がけたことで色々ものの見方が変わってきました。

それくらい私の人生では大きな出来事でした。

 

ゆるい生活で得たもの

f:id:mogmogmogtan:20170918162143j:plain

会社をやめて、ブログをはじめてからというものの、本当に得るものが多くて「こんなに色々素敵なものをいただいちゃってもいいんですか!?」ってことばっかりでした。

たぶん、以前の私が見たら「あやしい……ぜったいズルしてる。ずるいずるい!」っていうに違いないほどに。

 

でも、実際に会社をやめて、嫌なことは全部やめようって決めてしまうと、嫌々やってたことって、実はやらなくてもいいことだったのかもしれないなーって思うようになりました。

本当に失うものってほとんどなくて、得るもののほうが多かったので、私にはブログって本当にピッタリだったんだなぁ。

 

そんなわけで、この2年間のゆるい(実)生活と、ブログの「ゆるい生活」。2つの「ゆるい生活」で得たものをまとめておきます。

穏やかな気持ち

朝早起きして、満員電車に揺られて、10時間働いて、また満員電車に揺られて帰って、コンビニで買ったご飯食べて、風呂入って寝る。

……っていう生活を、23歳からずっと続けていたので、全く疑問に思っていなかったし、自ら望んでしていたことだったのですが、 これって仕事以外はなにもできてないんですよ。

やっぱり、何事においても「ばっかり」っていうのはよろしくなくて、自分では感じていなくても心身にストレスがかかるものなんですよね。

私はアホなので「がんばれば、私もいつか超人のように仕事ができるハイパー人間になれるはず!」と思って、

時間と体力と気力を引き換えにそれを手に入れようとしていたのです。

でも、よく考えたら常人よりも体力がなくて、チキンハートだった……。(´・ω・`)

 

ゴールの見えないマラソンはとにかくしんどい。でも走り続けなきゃ。

自分に厳しくしていると、他人にもどんどん厳しくなる。

自分をゆるせないと、道行く他人のちょとしたあれこれもやたらめったら腹立たしい。

 

そんなわけで、これまでの私はとにかくいつもイライラしてましたが、がむしゃらに走るのをやめたとたん、あらゆることにイライラしなくなりました。

 

時間と心に余裕ができたことで、自らを省みることも、相手を思いやることもできるようになった気がします。

そうなると周りの人はみんな、なんか私に優しくしてくれます。

冷静になって考えると、当たり前の話だし、もう出尽くした話なんだけど、こういうのって体験を得ないと、なかなか理解ができないものなんだなーって思いました。

ブログ仲間たち

ひっそり地味にはじまった弊ブログですが、twitterやブログでいろんな方と交流して、

最近はオフ会とかにも参加して……めちゃくちゃ楽しいです!

この歳になって、仕事とか、友人の友人以外で、新しい仲間を作るのってなかなか難しいものなので、本当にうれしい!

おこづかい(๑´ڡ`๑)

本業以外にちょっとでもお金が入るのは嬉しいものです。

ブログのマネタイズにはいろんな意見があるけれど、自分のやってきたことが数値になって現れて、わかりやすく増えていくというのは、面白いし、わかりやすいし、単純にうれしいです。

 

これからのゆるい生活

今日で2周年の「ゆるい生活」。けっこう長いことやってきた感もあるけれど、よく考えたらまだ2歳なんだよね。

人間だったら、ちょっと自我が芽生えてきて、ママンに反抗したりする頃ですよ。

…… 全然子どもだね!

ってことで、これからも初心忘れずに、楽しくやっていこうと思います。

 

まとめ

ということで、これまでの2年間とこれからについてをまとめました。

……実はこの文章2万字ぐらいあったんだよね。熱量&ポエムが長くてキモいから削った。

 

 

あ、なんで2年目の今日だけ特別なのか説明するの忘れてた。

実はね、会社やめるときに「2年間は同業他社で働くこと、独立することを禁止する」っていう誓約書にサインしちゃったんです。

もう、会社やめたくてやめたくてやめたすぎて、「いい!なんでもいいからやめさせて!」ってなってだな。

 

なので、元気になった今も、大好きな大好きな仕事で転職できませんでした。

まあ、無視して転職すればいいのかもしれないけど、勝手に無理して、勝手にぶっ倒れて、いきなりやめたいとか言ったから、

サインした以上は守んなきゃなーって自主規制もあったわけです。

 

しかし、今日からどこで働こうが、何をしようが自由ってことだ!

ファファファファファファファ!

蘇ったエクスデスの気分だぜーーーーー!

 

……まあ、多分就職はしないけど。(´・ω・`)

 

ということで、細木数子の占いの、大殺界もあと3ヶ月で終わって、来年から運勢サイコーだっていうから(信じてないけど)、私はやりますよ!

 

なにやるかっていうと……

なにかを!!(未定)

 

ちうことで、きょうは楽しくMステ見ながらパーリーします。

 

ばいびー★