読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

軽い気持ちで「ボジョパ」やろうとしたら、なんか色々間違えたけどなんとかなった

食べもの 食べもの - 飲みもの 食べもの-かんたんレシピ
スポンサーリンク

 

f:id:mogmogmogtan:20161202141434j:plain

12月ですねー。1日から休んでしまいました。私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

 

11月下旬、予定より少し早く禁酒令が解除されたので、最近は禁酒期間中に溜まりに溜まった酒を少しずつ開けて楽しんでいます。

そんなわけで本日は禁酒令解禁記念!

初めての「ボジョレーヌーボパーティー(ボジョパ)」の模様をお届けしようと思うのですが、なにせ月末でサイフの中身が385円というカツカツ状態でしたので、買い物に行かずなんとか冷蔵庫の中でパーティー風になる料理を作ってみました。

そしたら、なんか色々間違えてとんでもないことが色々おきましたが、結論としてなんとかなりました。その努力の賜物的な料理を披露します。

 

スポンサーリンク

 

 

ミートローフ風サムシング

せっかくの赤ワインです。やっぱり肉料理が食べたいものですね。

しかし、冷凍庫にある肉は「豚ひき肉」のみ。

うちは細かいことは気にしないので、豚ひき肉でもハンバーグとか作っちゃうんですけど、先日やったばっかりなんだよ。ハンバーグ。

 

そこでなにか他の洋風のメニューはないかと探してみたところ……ミートローフというオシャンティな料理があるじゃないの。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4d/MeatloafWithSauce.jpg

参照:ミートローフ - Wikipedia

 

本来ミートローフは「パウンドケーキ型」に入れて「オーブンで焼き上げる」ものなのですが、我が家に型はありません。

また我が家の調理環境においては、10年前に1万円代で購入した電子レンジが現役です。

オーブン機能は最高でも200℃までしか設定できませんので、「オーブンで焼く」という調理は夢のまた夢です。

 

しかし、私は諦めません。

「ミートローフ オーブンなし」で検索してみたところ、素晴らしいレシピを発見。

cookpad.com

これだ。

ほぼハンバーグだけど、でかい肉の塊を切る感じがパーティーっぽい。

 

私はそそくさと肉に野菜を混ぜてタネを作りました。

……

しかし、肉を混ぜている途中で気づいてしまったのです。

 

超重要アイテム「クッキングペーパー」がウチにないことを。

 

時刻は午後8時。時すでに遅し。

木枯らしの吹きすさぶ夜道をキッチンペーパーだけのために歩きたくありません。

 

私は決意しました。

 

「クッキングペーパーがないのなら、アルミホイルでいいじゃない」

 

f:id:mogmogmogtan:20161202141633j:plain

もはやミートローフとは程遠い、豚ひき肉のホイル焼きになってしまいましたが、美味しければいいのです。

 

 

完成品はこちら。

f:id:mogmogmogtan:20161202141647j:plain

どーです?

帳尻を合わせるのが私の特技です。

まあ、ただのでかいハンバーグなんですけど、とても美味しかったです。

 

ベジプロスでオニオンスープ

オシャンティ料理にはみそ汁じゃなくてスープでしょ。

材料が少なくても美味しくできるスープといえば、やっぱり「オニオンスープ」よね。

薄切りにした玉ねぎをきつね色になるまで炒めて、水とコンソメ、塩こしょう。

それだけでちょっぴり贅沢なスープになるなんて、思いついた人はあれですね……

カミってる!(使い方合ってますか?)

 

せっかくなので、水ではなく最近覚えたてのベジプロスを……。

 

??

 

 

f:id:mogmogmogtan:20161202141738j:plain

!?

ベジプロスは冷凍できるっていうからさ、冷凍したのをそのまま入れてみたんだけど……

ちょっと大きかったよね。

 

なかなか溶けないので強火にしてみた。

f:id:mogmogmogtan:20161202141801j:plain

それでも溶けきらない。

 

液体は沸騰しているのに、氷から煙が出るというレアな状態を観察することができました。

 

ボジョレーを台無しにする

最後に全ワインファンの皆さまからブーイングを覚悟で書きます。

私、禁酒前に酔っ払ってワイングラスを割ったことを忘れていまして、ご飯が出来上がった時にそのことを思い出しました。

f:id:mogmogmogtan:20161202141815j:plain

写真はワインが注がれることになって期待しているマグカップさんと、マグカップに注がれることを察知して絶望しているボジョレーくんです。

 

ワインの味も何もわからない人がやることだと思って許してください。

 

まとめ

f:id:mogmogmogtan:20161202141921j:plain

最終的にはなんかパーティーっぽくなったので……めでたしっ!

 

ボジョレーはねぇ、今回初めて飲んだんだけど非常に美味しかったー!

なぜかというと、普段500円くらいのチリワインばっかり飲んでいるので、1,000円越えのフランスのワインを飲むと、ボジョレーさえも「まろやかでおいしい!」となるのです。

f:id:mogmogmogtan:20161202141939j:plain

よくわかりませんが、イトーヨーカドーで1000円くらいでした。

 

おいしくて、たのしいのが一番!

次はクリスマスパーティーだぜー!

 

それでは今日はこの辺で!

ばいびー★

ずっと気になっている一冊。これならアホな私でも知ったかぶりくらいできそうだ。