ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

クローゼットの中身を思いっきり処分!「人生がときめく片づけの魔法」にかけられて…2日目

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20161112135255j:plain

暇すぎて暇すぎて名ばかりフリーランスになりそうな私(@mogtan1984)です。

このままだと超絶ひもじい年末を過ごすことになりますが、昨日はめっちゃ寒かったので休んじゃいました。

てへっ★ (๑´ڡ`๑)

まあ、いいよ。ごはんが食べられれば。

 

さてさて、前回洋服ダンスの中身を断捨離し、簡易的に収納してみたら思いの外にぴったりきてしまい

「片づいている!」という印象をみなさまにお届けしましたが、

あれは、若干ズルです。

なぜかというと、洋服ダンスの中身は夏にスーパー断捨離をしてあったので、もうかなり服が少ないんですね。

なので、私が捨てて捨てて捨てまくるという展開を期待していた方には「大して捨ててないじゃん」という物足りなさを感じたことでしょう。そんな人いないと思うけど。

 

しかしですね! 今日からが本気!

前回の断捨離でも手をつけられなかった禁断のクローゼットを解き放ち、断捨離しまくりました。

本日はなかなか手をつけられなかったクローゼット断捨離の模様をお届けします。どーぞ。

 

www.yurui-life.com

↑断捨離に至るまでの経緯はこちらでご確認ください。

 

 

 

クローゼットとタンスの違い

衣類を収納する方法は、ハンガーなどに「かける」方法と、「たたむ」方法がありますが、「人生がときめく片づけの魔法」にはこのように書かれています。

 

たためるものは「たたむ」

たためないものだけを「かける」

 

うーん。シンプル・イズ・ベスト。

ただ、毎日お洗濯をして「たたむ」に精通している人はいいのですが、私のように週2回くらいしか洗濯しない人とか、鳥人間(夫)のようにいつも誰かがたたんでくれるような環境にある人は、何をたたんで、何をかけるのか、判断が難しいところ。

そのためか、しばしば「たたむのめんどくせぇぇぇぇぇぇぇ!」と発狂する私。

そして、かわいそうなお洋服はベランダで干されていたのと同じ形でクローゼットに突っ込まれるのです。

その結果がこちら。

f:id:mogmogmogtan:20161112134621j:plain

正直、自分でも何が吊るされているのかわからないくらいのミッチリ感。

なのに! なのに!

その辺に服を脱ぎ散らかして私に叱られた鳥人間が、とりあえずここに服を隠すようになったので、さらにミッチリしてしまっています。

極め付けには、先日ヨボヨボになりながら帰ってきたハロウィンパーティーの残骸もなぜかここに置かれており……もうカオス!

正直このクローゼットは「用事があるとき以外は開けたくない!」ってくらい整理するのがめんどうです。

 

まずは大処分!

そうはいっても、これしきのことで諦めてはなりません。

私は断捨離を年内に完全遂行して、2017年からはIKEAのモデルルームのような部屋に住む女なのですから。(目標)

ということで、まずは何はなくとも断捨離です。

クローゼットの中から、一つづつ手に取り

「ときめく、ときめかない、ときめく、ときめかない……」と花占いのように選び抜かれた処分品をご覧いただきましょう。

今回捨てたもの

f:id:mogmogmogtan:20161112134436j:plain

今回、完全にゴミ袋に入れたのは以下のとおり。

* 夫のスキー用のヘアバンド(?)

一度も使っているのを見たことがなかったので聞いてみると「ゴムが伸びてて落ちてくる」とのこと。 じゃあさっさと捨ててくれ。

* 夫の半袖ワイシャツ 3枚

一昨年まで毎日スーツ通勤だったけど、転職してほとんどスーツを着なくなった鳥人間。よーくみると襟元がかなり黒いのでさようなら。

* 私の超お気に入りのバッグ

母に買ってもらった超お気に入りのバッグ。愛用しすぎて持ち手がボロボロになってしまったのだけど、なかなか捨てられず。でも「もう役目は終わった」と考えることで心置きなく処分できました。

* 私のスーツ 3着

5年ほど前までスーツ勤務だったので、スーツいっぱい持ってるんですけど、もうほとんど着ることもない。もったいないから取っておいたけど、よく見ると擦れてテカテカだし、テラードジャケットは私に似合わないので、さようなら。

 

今回処分するもの

捨てるものが少なすぎて、断捨離のエキスパートから「そんなの断捨離じゃない!」と怒られそうですが、処分はしますよ。大量に。

このくらい大量に。

f:id:mogmogmogtan:20161112134450j:plain

* 80サイズと160サイズにいっぱいのお洋服

* 収納ボックスいっぱいの新品ブランド下着

デパート勤務の親戚が某ブランド下着をいっぱいくれたのですが、なぜかサイズが間違って伝わっていたようで……。かなりグラマーな人用のサイズなので周りの人にも分け与えられません。しょんぼり

* コートとジャケット 5着

こちらも頂き物のコートやジャケット。やっぱりもらったものは似合わない。(゚ー゚;Aアセアセ

未使用のもの、1回しか着てないもの、バッグやネクタイなどが大量に眠っていたのですが、ちょっとこのまま捨てるのは忍びないので、メルカリなどに出品しております。

なので、詳細はひみつ。

いっぱい売れて、またその話ができればいいなー。

もし年末までに売れなければ、そのときは思い切って捨てます。

 

クローゼットの収納のポイント

まだ衣類しか片づいていないので、収納のことを語るのは早計なのですが、本の内容でまたまたカルチャーショックを受けた箇所がありましたのでご紹介します。

それは「クローゼット内での収納のルール」

私は、またやってはいけないことをやっておりました。

ダンボール箱収納はNG

引っ越しなどに使ったダンボールをそのまま収納として使っていませんか?

私は2年に一度引っ越しをするような、ヤドカリタイプの人間なので……

絶賛やってました!

f:id:mogmogmogtan:20161112134307j:plain

だってね、どうせまた箱にしまうからいいじゃんね。

スキーは毎年行くけど、寝袋はもうほとんど使わないな。フェスティバル用に買ったから10年くらい使ってないな……orz

 

こんな感じで「開けない、使わない、何が入ってるのかわからない!」という負のスパイラルに陥り、ただの茶色い箱がブラックボックスになってしまうらしいのです。

 

ぎょー!

 

ということで、素直な私は早速箱からものを出しました。

f:id:mogmogmogtan:20161112134320j:plain

そして、ダンボールは処分しました。

こうなると、寝袋いらないような気がしてきた……。

 

断捨離後のクローゼット

そんなこんなで、断捨離を済ませ、簡易的に整えたクローゼットがこちら!

f:id:mogmogmogtan:20161112134335j:plain

どーです? まだちょっと収納は完成させていないので、散らかった印象はありますが、開始前と比べていかがでしょう。

 

f:id:mogmogmogtan:20161112134621j:plain

こちらが断捨離前。

 

さっきダンボールから出した、スキーウエアと寝袋をおいてもスペースに余裕があります。

f:id:mogmogmogtan:20161112134359j:plain

f:id:mogmogmogtan:20161112134401j:plain

写真には写っていませんが、鏡の後ろも服が吊るせるようになっているのです。

以前は鏡を動かせないくらい服がかかっていたのですが、今は一つもかけていません!

 

f:id:mogmogmogtan:20161112134354j:plain

着ない服でミチミチだった「季節外の服を入れる引き出し」がスッカラカンになったので、代わりにストールやベルト、水着などの小物を入れられるようになりました。

 

f:id:mogmogmogtan:20161112134427j:plain

ちなみに、以前は夫と私の服を一緒くたにかけていましたが、人にぐちゃぐちゃにされるのはイヤなので、鏡の左は夫、右は私のものでまとめてみました。

これで、鳥人間のテキトーな収納にイライラさせられることもなくなることでしょう。

 

まとめ

禁断のクローゼットの中身をついに断捨離したことで、やる気に拍車がかかりました!

断捨離のスタート地点である「衣類」の処分も残すところ靴を残すのみ。

次回は「靴の断捨離」の模様をお届けする予定でございます。

それでは今日はこの辺で。

ばいびー★

 

【つづき!】

www.yurui-life.com