ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

博水社「ハイサワー(360ml 瓶)」レビュー | 衝撃のレシピ「カッパサワー」を作ってみた

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20161030201942j:plain

※博水社様よりサンプルをいただきました!

朝起きて、驚きの寒さに思わず暖房をつけてしまった、寒さ耐性のない私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

人は急に寒くなると、おでんとか鍋とかが無性に食べたくなるので、冬真っ盛りのときよりもおでん業界や鍋業界は今この瞬間に力を入れるんだそうです。なるほど。

 

そんな寒い日のあったかメニューのお供には、冷たくてシュワッとする酸っぱいサムシング。

熱い→冷たい→熱い→冷たい……の無限ループで永遠を感じられる!

と、私の愛読書「3月のライオン」12巻に書いてありました。(別のメニューですけど。)

3月のライオンの食べ物はいつも美味しそう……。

 

ハッ! また話がそれるとこだった!

えー、そんなわけで、無理やりな流れですが、本日は先日ご紹介した「ハイサワー缶チューハイ」の源となる、「ハイサワー」の瓶タイプを博水社さまからご提供いただきましたので、レビューと衝撃のレシピをご紹介します。どーぞ。

 

 

 

「ハイサワー」とは?

www.yurui-life.com

先日紹介した「ハイサワー缶チューハイ」のベースとなる商品。

割材なのでこれ自体にはアルコールが入っていません。

お酒が飲めないスッパイマン&ウーマンや、妊婦スッパイウーマンさんも気軽に飲めます。

f:id:mogmogmogtan:20161030201944j:plain

f:id:mogmogmogtan:20161030201946j:plain

「たまにはネこのまま飲んで酔ったふり」と、なんだか陽気なフレーズが書いてあります。

 

f:id:mogmogmogtan:20161030201948j:plain

焼酎などのお酒をハイサワーで割ると、先日ご紹介したハイサワー缶チューハイと同じ黄金比率の酸っぱいレモンサワーが完成します。

 

ちなみに、このハイサワーチューハイの味は以下の通り。

炭酸=比較的強めな方だと思うけど、某ウィルキンソンよりは弱めでした。開けたてのコーラくらいの強度かな。飲み心地はしゅわしゅわぱっちぱちで爽快です!

レモン感=素晴らしい!の一言。今搾ったんじゃないかってくらいのレモンのフレッシュな感じでめっちゃくちゃ好みです! 今まで一番のお気に入りだった「本搾り(KIRIN)」よりも自然な酸っぱさで好印象。

甘さ=ほとんどなし! 居酒屋の生絞りレモンサワーが好きな人にはかなりおすすめです!

レモンサワーに求めるもの=酸っぱさ、爽やかさという方にはとにかくおすすめの1本です。

 

「ハイサワー」でカッパサワーを作ってみた

f:id:mogmogmogtan:20161030201950j:plain

瓶のフタにまで楽しげに「わるならハイサワー」と書いてあります。

でも「普通に焼酎で割って飲んでもちょっと記事としては芸がないかなぁ……」と私は悩みました。

別に悩まなくてもいいんですけど。

そんなときにハイサワーの公式サイトを覗いてみると「ハイサワーを活用したオススメレシピ」というページがあるではないですか!

www.hakusui-sha.co.jp

このページ、メーカーさんの公式ページとは思えないほどのキテレツぶりで、せっかくのハイサワーを鍋にぶち込んでみたり、ソーメンをつけてみたり……。

かなりチャレンジングな内容で、どれもなかなか衝撃的なレシピだったのですが、今回は、その中でも特に異彩をはなつ「レモン&きゅうり爽やか~【カッパサワー】」というのを作ってみました。

 

カッパサワーの材料

f:id:mogmogmogtan:20161030202003j:plain

材料は公式ページにある通りのものを用意しました。

  • ハイサワー
  • 焼酎
  • きゅうり

ちなみに、居酒屋でも氷抜きでオーダーするほどの冷え性なので、氷は用意しませんでしたが、本来は氷もたっぷり使用します。

 

そしてそして、注目のきゅうり!

f:id:mogmogmogtan:20161030202017j:plain

これは1本の半分の量なのですが、内容が内容だけに存在感が桁違い。

ざわざわ・・・

 

カッパサワーの作り方

1.グラスにきゅうりと焼酎(適量)を入れる

f:id:mogmogmogtan:20161030202018j:plain

私はきゅうりがお酒に浸かっているのを今日初めて見ました。

2.ハイサワーをそそぐ

f:id:mogmogmogtan:20161030202021j:plain

本当は氷をたっぷり入れるのですが、冷え性なので氷はパス。

3.完成!

f:id:mogmogmogtan:20161030202022j:plain

イェア!超簡単!

でも、見え感がなんかヤバイ感じがする!

 

ハイサワーで作った「カッパサワー」のお味は?

f:id:mogmogmogtan:20161030202025j:plain

さてさて、気になるお味なのですが……ムフフ

 

???

 

あれ??

普通に美味しいんだけど。

 

お酒にきゅうりの青い香りがちょっと移っているものの、レモンの香りとのバランスが良いので全然気にならない。

それよりも、中に入っているきゅうりが通常よりもおいしくなっている気がする

お酒そっちのけできゅうりをボリボリ食べました。きゅうりおいしい。

ブログのネタ的には「ギャボーーーー!とびえあlrjfdlk!」という、衝撃的な味を期待していただけに、拍子抜けするほど普通に美味でした。

まあ、これはこれでいいか。

 

「ハイサワー」総評

ハイサワー缶のときには「ハイクオリティなのでお値段もちょっぴりお高め!」と書きましたが、なんとこのアルコールなしタイプのハイサワーはコスパの面では庶民的!

360mlで、おそらく普通の濃度のチューハイがコップ(約300ml)2杯くらい飲めます!

この他にも1000mlのペットボトルタイプのものがあったり、りんごとか他の味もいろいろありました。

お酒を割る以外にもいろいろ使えるし、もちろんそのまま飲めるので「血中スッパイ度が下がってどうにもならん!」というときに重宝します。

スッパイマン&ウーマンの方は特に要チェックですぜ!