読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

いまさらだけど「Amazonプライムの配送サービスは無料で当日に届くなんてすごいよね」

買いもの 買いもの - Amazon 家族
スポンサーリンク

 

youtu.be

すごいよねぇ……。ほんと。

30分間エンドレスリピートの動画を発見したから冒頭で貼ってみた。私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

これ30分聴き続けたら、確実にアレですよね。フフフ。

 

Kindle Unlimitedの話題すら下火になってきたのに、なんでいまさらAmazonプライムの話を持ち出したのかというと、やっちまったからですよ。

誰がって……

うちの鳥人間(夫)ですよ。

f:id:mogmogmogtan:20160912182752p:plain

「そうです。私が鳥人間です。」

www.yurui-life.com

↑鳥人間について

 

Amazonプライムの30日間無料お試しサービス。大変嬉しいお試しサービスですが、お試しとはいえ、自ら解約手続きを取らなければ有料会員へとシフトしてしまうのはみなさんご存知かと思うのです。

そうなると、やっぱり日頃あんまりそういった情報に触れない情弱ちゃんと、自分のお財布をきっちり把握できないズボラちゃんは格好の餌食になるわけですよ。

その二つの特性を兼ね備えたうちの鳥人間……

f:id:mogmogmogtan:20160919182648j:plain

やっぱり餌食になる。

f:id:mogmogmogtan:20160912184321p:plain

「な、なにこれぇ〜!入った覚えないよー!涙」

 

こんな調子ですよ。ほんと、信じられん。

 

まあ、やっちまったものはしょうがないので、いまさらながらAmazonプライムを最大限に活用するために、鳥人間にAmazonプライムのサービス概要をイチから説明しました。

すると……

f:id:mogmogmogtan:20160912183325p:plain

「えっ!ビデオ見放題なの!? 」

 

と、プライムビデオにやたら食いつき……

f:id:mogmogmogtan:20160912183312p:plain

何度見たかわからない、ファーストガンダムの、

なぜか31話「ザンジバル追撃」から見はじめました。

 

……

 

ただ、鳥人間はAmazonではほとんど買い物もしないし、プライムビデオもいつまで飽きずに見るのかは定かではありません。

そこで、ネットショッピングをこよなく愛する不肖、このワタクシが!

最大限に鳥人間のAmazonプライムを使い倒してやろう!

ということで、本日は「やっちまった家族のAmazonプライムアカウントをなんとか使い倒す方法を考えてみた」です。

いまさら感ただよいまくりですが、どーぞ。

 

 

 

Amazonプライムの家族会員にしてもらった

夫のAmazonプライムアカウントを使い倒すためには、「夫のアカウントでログインする」必要があります。

ただ、我が家はパソコンやスマホ、タブレットは完全に個人のものなので、夫婦といえども不可侵領域。

勝手に夫のパソコンを開けたことはこれまで一度もないし、夫もまた私のパソコンを開けることはありません。

というか、お互いにパスワード知らないから開けられないよね。

なので、Amazonのアカウントを共有にするというのはかなり現実的ではないのです。

 

そんなわけで、なんとか夫のアカウントにログインせずに使い倒す方法はないかと調べてみた結果……

「Amazonプライム家族会員」という制度を発見!

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonプライム家族会員を登録する

 

家族会員ができることは以下の5つ。

  • パントリーが使える
  • タイムセール先行入場
  • お急ぎ便が使える
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料

 

Amazonプライムの目玉である「プライムビデオ」「Prime Music」などは家族会員のアカウントでは使えないけど、私はレンタルビデオ店に勤めていたのにほとんど映画を見ないので問題なし。

さらに、音楽は大好きで毎日右から左に垂れ流すほど聴いているけど、今「LINE MUSIC」を使っていて重複するので「Prime Music」も必要ないので、これでOKです。

万事解決。

 

お急ぎ便はどのくらい早いのか試してみた

「プライムビデオ」も「Prime Music」も不要ということは、もはや私にAmazonプライムを使い倒すことなど不可能な気がしてきましたが、

それでは「やっちまった家族のAmazonプライムアカウントをなんとか使い倒す方法」という看板に偽りありということになってしまいます。

 

せっかくなので、Amazonプライムをなんとか使い倒すために、大枚をはたいて「Amazonプライムの配送サービスはどれくらい早いのか?」を試してみました。

0:06 まずはオーダー

f:id:mogmogmogtan:20160919191437p:plain

買い忘れていたサムシングをこの実験のためだけに買います。

7,200円。……高いですね。

買うのを忘れていたくらいなので全く急いでいないのですが、

「明日は祝日。付属のDVDを見て過ごしたいから」

という理由を無理やりつけて、「お急ぎ便無料」をクリックしました。

しかし、毎度の事ながら、あまりにかんたんにオーダーできてしまうので、破産しないか心配です。

f:id:mogmogmogtan:20160919191729p:plain

ポッチと同時にメールが届いていました。ここまではいつものAmazonですね。

もう夜も遅いので寝ます。

 

5:26 発送のおしらせ

f:id:mogmogmogtan:20160919191730p:plain

朝起きると(といっても10時起床)、メールボックスにこのメールが入ってました。

5:26って、オーダーから、5時間20分後。

Amazonの朝は早い。

 

13:58 配達のおしらせ

f:id:mogmogmogtan:20160919191732p:plain

PC前にてポチポチ作業をしていると、飛び込んできたのがこのメール。

「ヤマト運輸で配送中です」とのこと。

こんなメール、いつものAmazonであったっけ?

 

14:48 到着

f:id:mogmogmogtan:20160919183644j:plain

昼ごはんを食べてひとやすみしていると、ヤマトさんがピンポンパン。

オーダーから実に14時間42分。本当に当日に着きました。

ぎゃふん。

まとめ

今回は寝る前にオーダーしたのですが、もしも私が朝起きてすぐにオーダーしていたら……もっと短い時間で届いたのでしょうか。

 

そういえば先日、会社のインターフォンが鳴ったので出てみると

「Amazonと申します!お届け物です!」

と、黒いポロシャツに黒いパンツに身を包み、黒いキャップをかぶったAmazonボーイが立っていました。

どうやら、会社の人がすぐに使いたいものを頼んでいたらしいのですが、直接Amazonさんがくることもあるんですね。

 

急いでいるときには大変ありがたいAmazonプライムですが、今回は別に本当に急いでいるわけではなかったので、なんだか恐縮してしまったのでした。

そんなわけで、今日はこの辺でおしまいにして、せっかく届いたDVD見ながらご飯食べようと思います。

ばいびー!