読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

「母(60)ついにスマホデビュー」で娘という名のサポートセンターは週末フル稼働

家族
スポンサーリンク

 

f:id:mogmogmogtan:20160904192107j:plain

昨晩は格安SIMについて温かすぎるたくさんのアドバイスありがとうございました。

こんばんは。おかげさまで格安SIM会社を乗り換えようかどうかさらに悩みだした私(@mogtan1984)です。どーもどーも。

9月だというのに暑いです。

 

さて最近の我が家では、私の格安SIMの使用状況もさることながら、ここ10年であるかないかの大事件が起きました。

それは「ついに実家の母(60)がスマホデビューする」という発表です。

 

f:id:mogmogmogtan:20160904193208p:plain

実家の母(60)は私の母らしく、テキトーな酒飲みかーちゃんなのですが、一方で私に似ず、流行ものが大好きで

「みんながやっているから」という理由だけでFacebookをはじめたり、

「みんなが良いって言うから」という理由で楽天市場で『茅乃舎だし』を購入してみたりするおばちゃんなのです。

ちなみに今回は、周囲で唯一ガラケーだった友人すらスマホに機種変更してしまい、「お母さんだけなのよ!ガラケーなの!」ということらしいです。

f:id:mogmogmogtan:20160904192946p:plain

 

この話をするとよその方から「えらいねー。うちの親なんて『無理無理ー』って手も出さないよ」とお褒めの言葉をいただきます。

 

……そうですよね。えらいですよね。

うちの夫なんか、ポケモンGOすら「最近のゲームはわからん」と言って手を出しませんでしたから、あの歳で新しいことをはじめようとするその心意気は素晴らしいのかもしれませんね。

 

ただね、

その影で娘という名のサポートセンターが毎週末にフル稼働することを忘れないでほしい。

 

 

そんなわけで今回は、スマホデビューを果たす母(60)にとってPCデポよりも安心な「もぐもぐ全力サポートセンター」の対応記録です。どーぞ。

 

 

 

母(60)のスマホに対する疑問や不安

f:id:mogmogmogtan:20160904192916p:plain

実家の母(60)……って書くの面倒だから、母だけにするね。もはや。

うちの母はですね、最近テレビのHDD録画を覚えたくらいの超アナログ派です。

実家のパソコンはMacなのですが、親が買ったものではなく、妹が新しいのを買ったので置いて行ったものなので、使い方もさっぱりわかってないようです。

父も普段は会社でWinしか使っていないので、この前「CDが入らないんだけど」っていう電話がきました。ちなみに、そのMacにはCDを入れるところはありません。

そんな母ですので、ガラケーを保持していても電話とメールしか使えません。2年くらい前に旅行に行ったときも、写真の撮り方がわからないと言って「写ルンです」を持ってきました。まだ売ってたんだね。

 

そんな母がいきなりパソコンのミニサイズ判とも言えるスマホを手にするわけですから、期待と不安が入り交じったような興奮状態で私に電話をかけてきたわけです。

母「ねねねねね!スマホ買うんだけどっ!ちょっと聞いてもい〜い???」

母は私の3倍の早さでしゃべります。私も相当早口ですが、母の早さはそれ以上です。

ちなみにうちの家族はみんな早口で一斉にしゃべります。無口なのは夫だけです。

 

そんなわけで、母が繰り出してきた質問は以下の通りです。

機種はどれがいいの?

母の一番の気になること。それは機種のこと。

初めてのスマホ&初老なので、シニアに優しいと言われる「らくらくスマホにしようかな?」と、当初は考えていたようです。

しかし、ネットなどの口コミで「らくらくスマホビミョー」という声を多数見かけたため、どうしていいかわからなくなってきた……とのこと。

www.nttdocomo.co.jp

……これか。

確かにネットで評判やスペックなどを見ると、あんまりよさそうじゃないなーという感じ。

第一、これ最初はいいかもしれないけれど、壊れちゃったりして別の機種にしなくちゃいけなくなったら、また別の操作方法を覚えなきゃいけないってことだよね?

しかも、文字のサイズとかって多分設定で変更できるよね??

 

と、いう話をしたら「●●さんが使ってるスマホ触らせてもらったけど、(らくらくではない)フツーのスマホで字が大きかった!」とのこと。

どうやら、自分はまだ60歳なのでらくらくスマホを使うには早すぎるという認識らしい。

「じゃあ何歳くらいからがらくらくスマホ対象者なのか?」と聞いてみると

「70歳!」とご回答いただいた。

……

らくらくスマートフォン3 F-06Fの評判が悪いため、シニア向けにオススメのスマートフォンを考える | スマホナビ

↑参考にした記事

 

格安スマホって安いの?いいの?

次に母が気になるのはお金のこと。

「スマホにすると料金が高くなる」

と、いう話を聞き、「なるたけ安くするには?」と知り合いに尋ねたところ

「格安スマホ安いよー!毎月3,000円くらい!」

と、言われたようだ。

……

これは、全力で止めた。

f:id:mogmogmogtan:20160904193136p:plain

まず、母は自分でスマホ本体を用意できないだろうし、SIMを差し込む場所もきっと見つけられないだろう。

そうなるとまず設定にすらたどり着けない。

それなのに、格安SIMの会社はサポート的なものはWebサイトとかあまりつながらない電話とかしかないので、母に手取り足取り教えてくれる人は誰もいない。

こういう人が使い倒してなんぼなのが、料金が高い大手キャリアのサービスだと思うので、どうかそのままでいるように伝えた。

 

仮に電気屋で親切な定員さんが手取り足取り教えてくれたとしても……最近話題になっているアレじゃないが、ネット回線とかウォーターサーバーとか、使いこなせないタブレットとかもついてきそうだということも付け加えておいた。

もし、「スマホがサクサク使えるようになって、設定もお手ものもになったら変更すればいいじゃない……」と。

 

機種0円ってホント?どゆこと?

引き続き母が気になるのはお金のこと。

友人たちに「スマホにしなよーーーー」と言われまくった母は

「スマホって(端末が)10万円くらいするんでしょ?」と聞いたところ

「実質0円だよーー!」と大合唱されたらしい。

その仕組みについて、友人たちは説明してくれたらしいけど……全く理解できなかった。とのこと。

こちらについては、もう一度例をあげて説明したらなんとなく理解してくれた。

ここに私のつたない文章で書くと誤解を招くことになると思うので、回答はネット上の先人におまかせします。

nomad-saving.com

実質0円は廃止になったと思ってましたが、どこかでちゃんと生きているようですね。

www.itmedia.co.jp

 

何ギガいるの??料金プランよーわからん!

こればっかりは本当に回答に困りました……。

私はもう2年くらい前にドコモとの契約はガラケーに切り替えて、FOMA契約の一番安いプランのままになっているので、最近は料金プランを全く確認していなかったのです。

今回、約2年ぶりに料金表を見たところ……インターネット回線とのセット割引や家族でパケットをシェアするプランなどが加わってさらにカオスになっているように感じました。

www.nttdocomo.co.jp

↑このページなんかすごいよ。ぱっと見で料金表見たい人はどこに行っていいかわからない仕様。

これは本当に悲惨……。

ひとまず、「光回線とかのオプションは一切いらないからね」と言うことと、もし契約中によくわからない話になったら電話するように……と伝えました。

私が実家に帰ってくるときに一緒にスマホの契約をしてほしかったらしいのですが、もう待ちきれないらしいです。

……ゴメンヨ。

っていうか、この前妹が実家に帰ってたような気がするんだが……。

 

LINEはどーやるの??LINEやりたい!

最後に、母がスマホに機種変更したら一番やりたいのがLINEだそうな。

どうやら、毎日仕事のように通っているフィットネスクラブのグループに入っていないのは母だけらしく、グループレッスンなどの際には母だけ別途メールで連絡をもらっていることに引け目を感じていたようだ。なんか大変だね。

ひとまず、

スマホはパソコンのようなもので、LINEはソフトのようなものだから、スマホを買ってからLINEをダウンロードして、設定するんだよ。

ということを伝えた。

設定に関しては、画面を見ながらじゃないと私も説明できないので、こればっかりはまわりのお友だちにまかせることにした。

linepc.jp

 

まとめ

そんなこんなで2時間ほど、電話で母からの質問に答え続けた。

もちろん、本当のカスタマーサポートのような知識はないので、ひたすらパソコンで検索しながらだったけど、インターネットが大好きで毎日スマホを使っている自分でもわからないことがたくさんあるんだから、母には全く未開の地なんだろうな……。

 

スマホ買って、LINEの登録ができたら連絡してくれるらしい。

 

こういうすぐに鮮度が落ちそうな内容でも書籍になる理由がちょっとだけわかった気がする。

 

それにしても、あの料金のページ……。わからなすぎておこ。

※はじめて「いらすとや」さんから画像をお借りしました。かわいいなー。