読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

カルディの夏季限定商品「レモン冷麺」を特定の層に激しくおすすめしたい

 

スポンサーリンク

f:id:mogmogmogtan:20160618185613j:plain

超暑ちぃっすねー。

とっても天気が良かったのと、昨日宣言した通り父の日のプレゼントを買いにもよりの駅の百貨店まで足を運んだのですが、

マー暑いこと暑いこと!

 

お休みの日の自宅ランチは大体パスタかチャーハンの私も、さすがに今日は「涼味を食したし!」と滝のような汗を流しながら強く思ったのでした。

 

そんなわけで今日は、先日物珍しさからおもしろ半分で購入した「カルディのレモン冷麺」を食べてみることにしたのです。

f:id:mogmogmogtan:20160618185748j:plain

昨年から夏季限定商品として登場したらしいのですが、私は初購入。

だって昨年の今頃は生きる屍だったからね!

カルディの商品では、過去に期待しすぎて痛い目にあったものもありましたが……

mogmog-everyday.hatenablog.com

これは、輸入ものではなくカルディのPB商品のようでちょっと安心。

で、単刀直入に食した感想を申し上げます。

 

コレ……超ウマいっす!

いや、ほんと、久々に新しい食べ物で自分の好みにジャストミートしたすばらしい商品を見つけて興奮覚めやらない感じです。

 

そんなわけで、今回は「カルディの夏季限定商品『レモン冷麺』が美味しいのでみんなにすすめたい!」というキモチを大切にした記事を書きたいと思います。

 

 

カルディの「レモン冷麺」を激しくおすすめする3つの理由

おすすめポイント1:レモンの香りが本格的!

f:id:mogmogmogtan:20160618190918j:plain

「レモン風味!」という商品は、レモンの香りだけを香料でつけたものも少なくない。

しかし、このレモン冷麺はひと味ちがう。

中身はご覧の通り麺とスープのみの超シンプルなフォーメーションだが、封を開けた瞬間から存在感を放つすっぱ〜い香り。

「このレモンの香りは伊達じゃないな……」と、酸っぱいもの好きを唸らせるほどの酸っぱい香りだ。まあ、香料は入ってるんだけどね。

私は穀物酢をストレートで飲んだり、レモンを丸かじりできるレベルの酸っぱいもの好きなので、封を開けた瞬間、本当に心が踊り、期待値がMAXになった。

つまり、酸っぱいものに大して一度でも「苦手!」と思ったことがある人は、ここでやめといた方が良い。

酸っぱい=ウマい

この公式を常に胸に抱いている者たちの専門食くらいに思ってくれても良いと思います。

普通の冷麺でも「酢、入れ過ぎでしょ……」と、周りに引かれるくらいのスッパイマンのアナタのための冷麺ですよ。

 

おすすめポイント2:ゆで時間がたったの40秒!

f:id:mogmogmogtan:20160618191819j:plain

パッケージ表面の写真で気づかれた方もいるかもしれないが、この麺は生麺タイプ。 そのためなのか、なぜなのかは定かではないが、ゆで時間がたったの40秒しかかからない。

袋の裏側の作り方には「沸騰したお湯に入れ…」と書いてあるので、もしかしたら鍋でゆでる必要すらないのかもしれない。

つまり、電気ケトルで湧かしたお湯の中に40秒つけておくだけで良いのかもしれない。

今日は乗せる具材の関係上、鍋でゆでてみたが、もし鍋を使う必要がないとすると、洗い物も最小限におさえられて一石二鳥なのかもしれない。

 

おすすめポイント3:パクチーが想像以上にマッチ

f:id:mogmogmogtan:20160618192540j:plain

パッケージには「鶏ハム、クレソン、水キムチなどをお好みで乗せて……」的なことが書かれてましたが、私はスープを味見して思い立ちました。

 

絶対絶対絶対パクチーだろ!コレ!

 

……と。気づいたときには冷凍していたパクチーを山盛り乗せておりました。

冷麺は韓国料理だ。しかし、このレモン冷麺に限っては、韓国料理というよりも、エスニックに近いのかもしれない。

辛みを足したい場合は、キムチも良いけれど、チリソースや鷹の爪なども良いと思います。

 

 

 

以上、カルディの夏季限定商品「レモン冷麺」の感想をお届けしました。

 

もし、カルディでレモン冷麺をかごに10個くらい入れている人を見かけても、そっとしておいてあげてくださいね……。

 

↑楽天市場にカルディ出店してるよーーー!お近くにない方は是非↑