読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるい生活

仕事の鬼から一転、ゆるゆるな日々を楽しむ兼業主婦のキラキラブログ!…を目指していた、単なる生活系雑記

はじめての輪針で「二目ゴム編みだけのボンボン帽」編んだ

手づくり - ハンドメイド 手づくり
スポンサーリンク

 

f:id:mogmogmogtan:20151211185056j:plain

「二目ゴム編みだけで編んだボンボン帽」

サイズ:私の頭にピッタリ(作り目は60目でした)

つかったもの:6mm輪針(60cm) アルパカ毛50% アクリル50%の糸 50g×5コ(グレー3、チャコール1、ブラウン1)

制作時間:トータルで10時間くらい?

 

前回記事を書いた「かぎ針でひたすらに編んだアラン模様風のスヌード」があまりにも精密で(私は編み物歴3ヶ月ですよ)、ものすごい時間がかかってしまったので、

「もっとラフに、楽に、早く帽子が欲しい……!」

という気持ちで制作しはじめたのがこちらの帽子。

「輪針があれば、 靴下も帽子もネックウォーマーも超カンタンに作れますよぉ!」という声をネットで見ていたので、レッツチャレンジ。

みんな大好き(私も大好き)ダイソーさんに、4mm(60cm)と6mm(60cm)が販売されていましたので、コレは!!と、購入しました。

ダイソーさんの編み物製品のラインナップの良さに、私驚き、感動しました。長くなるので、その話はまた!

棒針は、ほとんど記憶の彼方。作り目からして怪しい私は、ネットの動画に頼りました。

www.youtube.com

クロバーさんの動画。アラン模様ですが、ところどころ参考にしました。

本当は、アラン模様の帽子がほしかったんだけど、もうアラン模様はちょっと編みたくないくらいだった上、棒針は本当に初めてだったので(ガーター編みのゲージ編んだ程度)、こちらのページを参考に二目ゴム編みオンリーの帽子にしてみました。

 

syugeibu.com

結果……「この前のスヌードはやはり難易度が高すぎた」と反省するほど、短時間でそれなりのものができた!

輪針万歳!

 

■初心者の制作雑感

・作り目は52目とあったが、極太の糸をつかっているため、オリジナルで60目に増やした。「糸を自分の頭の周りに巻いて、その長さの3倍を作り目として用意するとちょうどそれくらいだった」という超雑なオリジナル採寸だったけど、結果として頭にピッタリのサイズができたので、ちょっと違う糸をつかう時とかは是非。

・二目ゴム編みとボンボンづくりがマスターできた。

・アルパカ50%、アクリル50%の糸は抜け毛がすごい。ただし、ものすごい温かく、手触りが良い。

・しかし、極太で帽子を編むと、グラムの割に長さが全然足りないので、結果として250gもある帽子になった。ものすごく温かいが、結構重たく、電車で汗をかいているのは私です。

・糸と糸をつないだあとの処理が、ビミョーに未だにわからない……。

f:id:mogmogmogtan:20151211191444j:plain

つなぎ方は大丈夫。でも、つないだところから出ている糸の端はどうすれば良いの?埋めるの?埋めると裏側がこんな状態になるのだが……。うーん。

 

たくさん編める棒針編みBOOK

たくさん編める棒針編みBOOK

 

 棒針もマスターして、北欧風の模様編みとかやりたいなー。

 

【関連記事】

mogmog-everyday.hatenablog.com

mogmog-everyday.hatenablog.com